ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
時速200キロ路線、6000キロに=18日に鉄道高速化-中国
2007年04月12日 (木) 23:48 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


時速200キロ路線、6000キロに=18日に鉄道高速化-中国 (時事通信)
中国鉄道省は12日、今月18日から全国的に実施する在来線の高速化事業で、時速200キロで運行する路線延長は約6000キロに達することを明らかにした。日本の新幹線「はやて」ベースの車両も中国で初めて時速200キロで営業運転する。
-----
先日、ウォーレン・バフェット氏がアメリカの鉄道会社に投資を開始したのをきっかけに、アメリカの鉄道株が一斉にに値を上げました。

香港市場の鉄道株は?

広深鉄路(0525)







『未来志向』の交流強調 中国首相、国会で初演説(東京新聞)
温首相は今回の訪日について、冷え切った日中関係の「氷を溶かす旅」であるとあらためて発言。



日本産コメ、中国へ輸出再開…日中が合意文書署名(読売新聞)
02年までの日本産コメの対中輸出は年間数トンにとどまっていた。しかし、中国の急速な経済成長や所得水準の向上、日本食の浸透などを背景に、都市部の富裕層など向けに大幅な需要増が見込まれている。

日本政府は国内農業の活性化のため農産物輸出を06年の約3700億円から1兆円に拡大する方針を打ち出しており、対中コメ輸出にも期待を寄せている。



中国の輸出額、米抜き世界2位に・06年下期(日経)
中国は01年末のWTO加盟以来、貿易自由化をテコに輸出入を拡大させ、06年も輸出は前年比27%増、輸入は20%増と5年連続で2ケタの伸びを実現。輸出入の合計額は加盟後5年で約3.5倍に膨らんだ。



インド、中国に届く弾道ミサイルの実験成功(日経)
印中両国は近年、経済協力を柱に急速に関係を強化しているが、インドは中国の軍備拡大やパキスタンへの軍事支援などに強い警戒感を示している。ただインドは核兵器開発に当たり「先制不使用」と「最低限の抑止力保持」を表明している。



中国の外貨準備、3月末は37%増(日経)
中国政府はため込んだ外貨の運用効率を高めるため、今年中に専門の投資会社をつくる方向で準備している。今は外貨準備の大半で米国債を買っているが、新会社の設立で投資先が多様化する可能性が大きい。



五輪聖火、台湾通過へ 中国側が台湾の条件のむ (産経新聞)
来年の北京五輪の聖火リレーが中国以外の国から台湾に入り、その後香港から中国本土に渡るルートで固まった。台湾オリンピック委員会の蔡賜爵副会長が12日、共同通信の電話取材に対して明らかにした。聖火の台湾通過は政治的に敏感な問題のため、ルート設定が課題だった。中台が合意したことで、台湾でも聖火リレーが実現する見通しとなった。



「全く聞いていなかった」と政府困惑…天皇陛下へ訪中招請(読売新聞)
北京五輪については、中国政府が皇太子ご夫妻の招待を日本政府に非公式に打診したことがある。
外務省幹部は12日、「政府は何も検討していない。事前調整もなく、天皇陛下にこんな話をするのは信じられない」と語った。



中国自主開発の海洋観測衛星「海洋1号B」打ち上げ、予定軌道に(日中経済通信)
国家海洋局の関係者によると、「海洋1号B」は中国海洋立体観測システムの中では中核を成す機能を果たし、海洋の色や水温の観測を行うほか、海洋生物資源の開発・利用、河口港湾の建設・管理、海洋汚染の観測・予防、沿岸地域における資源の調査・開発、世界的な環境変化に関する研究などの分野で利用されるという。




「白樺」は共同開発対象外 中国、別のガス田生産開始(産経新聞)
日中両政府は11日の安倍晋三首相と温家宝首相の会談で、東シナ海ガス田の共同開発について、今年秋に具体策をまとめる方針で一致したが、中国が中間線の自国側を含めない考えを示したことで、日本側の反発は必至だ。
-----
中国海洋石油(CNOOC)は、11日に発表した2006年の年度報告で、東シナ海の日中中間線付近のガス田「樫(かし)」(中国名・天外天)で生産を開始したことを明らかにした。

CNOOCの報告によると、同ガス田の生産量は日量11・3万立方メートルで、同社の中国近海におけるガス生産量の1%程度の水準だ。(
読売新聞)

CNOOC(0883)







新日石、中国石油天然ガス集団と長期協力の覚書を締結(世界日報)
新日本石油<5001.T>は12日、中国最大の石油会社である中国天然ガス集団(CNPC)と、長期協力に関する覚書を締結したと発表した。原油・石油製品や液化石油ガス(LPG)貿易の拡大、海外における石油・天然ガス資源開発の協力強化などを進める。

ペトロチャイナ(0857)







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。