ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ロンドン株、大幅続落で始まる
2007年02月28日 (水) 22:06 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


ロンドン株、大幅続落で始まる (日経)
早朝には一時、6166.2と約120ポイント下落、約6週間ぶりの安値水準に下げた。しかし、現在は押し目買いが広がっておりFTSE百種は下げ幅を縮めている。

中国の今後の需要の規模は過大評価されているとの懸念から鉱業株や石油株が大幅下落しているのが目立つ。銀行株の下げ幅も大きい。
-----
「中国株式市場の暴落にアフガン爆弾テロ、米国の景気後退を予想したグリーンスパン前米連邦準備理事会(FRB)議長の発言などが複合的に作用し、世界主要株式市場が同時に暴落した。」(中央日報)



世界株安 きっかけの中国・上海の原因とは(日テレニュース)
急落の直接の原因はわかっていないが、過熱する株式市場に対し、中国政府が何らかの引き締め政策を打ち出すとの観測が流れ、投資家が一斉に利益を確保しようと売却したとの見方が出ている。
-----
その「なんらかの引き締め政策」の一つが、「キャピタルゲインへの課税」なのだそうですが、


中国、キャピタルゲインへの課税は検討していない=上海証券報(日経BP)
上海証券報は28日、1面に掲載した記事で、中国政府は株式値上がり益(キャピタルゲイン)に対する課税の再開は計画していないと伝えた。前日の中国株式市場ではそうしたうわさが流れ、外貨建てB株と人民元建てA株の両方をカバーする上海総合株価指数は8.8%下落していた。

28日付の中国証券報は1面に掲載した記事で、投資家の懸念を払拭するかのように、27日の急落が株式市場の強気のトレンドを反転させる可能性は低い、と強調した。



27日の米国株大幅安は正当化できない、「買い」の好機-UBS (ブルームバーグ)
中国政府が違法な株取引の取り締まりを強化する方針を打ち出したことなどから、27日の中国株は大幅下落。これを受けて、世界的に株式が売り込まれた。さらに、米商務省が1月の製造業耐久財受注が前月比7.8%減になったと発表したことから、株式相場は一段安。ダウ工業株30種平均は前日比3.3%安と、ほぼ4年ぶりの大幅下落となった。
-----
ロンドン「FTSE100」は続落しているようですが、ダウが上昇すれば、世界同時株安に歯止めがかかる?


今日僕は香港市場の様子見を決め込み、香港市場の投資判断を「ホールド」とさせていただきました。
明日も、「損切り」はしないでしょう。
本当は、資金があれば買いたいところですが・・・。

ただ、上の記事にあるように、鉱業株や石油株は避けなきゃならないのでしょうね?

「中国が金融引き締めをもって経済減速を目指すのであれば、鉄鉱石や鉄鋼、コンクリート、石油などの商品を買い控えるということだが、それはその他の市場にも波及する。中国は商品市場にとって非常に重要な存在だ。」(朝日新聞)との意見も。




中国石化、エチレン合弁・エクソン、アラムコと(日経)
中国石油化工(シノペック)は、米エクソンモービル、サウジアラビアのアラムコと合弁で、中国南部の福建省に年産80万トンのエチレン製造プラントを建設することで正式に合意した。

石油や石化製品への需要急拡大を背景に、欧米や中東の石油会社の中国進出が相次いでいるが、外資の合弁会社で原油の精製、石化製品の生産・販売、ガソリンの小売りまでを一貫して手がけるのは初めて。販売会社への出資比率は中国石化が55%。
-----
石油や石化製品への需要急拡大?

シノペック(0386)







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。