ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国造船業界、3年間で利益率3倍-世界一の造船大国狙う
2007年02月05日 (月) 21:15 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国造船業界、3年間で利益率3倍-世界一の造船大国狙う (ブルームバーグ)
中国の造船業界は過去3年間で利益率を3倍に伸ばした。韓国を追い抜き世界一の造船大国となることを目標としており、中国の造船所は生産を拡大している。

広州広船国際(0317)







ジム・ロジャーズ氏:中国株とニッケルについてコメント (ブルームバーグ)
◎中国株について:

「私は中国株を保有している。私は現在、中国株を売却していない」

「現在は本格的なバブルですらないが、株価は確かに高過ぎる。中国で起きていることはクレージーだ。小売店に勤める若い女性が株式を買うため借金しており、タクシードライバーが株を買うためにタクシーを担保にお金を借り入れている。こうしたことは常に危険な状態であり、私は今、中国株を買うつもりはない」
-----
ニッケルについて「2、3年続けて上昇しており、私は買わない。2、3年の間、下落もせずに上昇したものを私は買い入れたくない」 とするジム・ロジャース氏に対して、


ニッケル相場見通し:ドイツ銀は上昇、JPモルガン下落と分かれる (ブルームバーグ)
ニッケルはここ1年1カ月で最も値上がりした商品だが、今後のさらなる相場上昇を予想するドイツ銀行に対し、JPモルガン・チェースは楽観的過ぎるとして対立している。

ニッケルの価格は7カ月間で倍増し1トン当たり3万7000ドルへ上昇。1月26日には約200年ぶり高値を付けた。過去5年間でも急騰しており、その間に中国はステンレス鋼の生産を拡大し、同製品供給国として日本を抜いて世界トップに躍り出た
-----
ニッケルメーカーって、どこ?
アルミメーカーなら、いっぱいあるんだけど・・・・。


ジム・ロジャーズ氏:ヘッジファンドの破たん、今後増える見込み (ブルームバーグ)
ロジャーズ氏は5日、シドニーで記者会見し、「多数のヘッジファンドが困難に直面するだろう」と語った。どのファンドが影響を受けるか、その時期はいつかなどは分からないとした上で、「今よりもはるかに多くの破たんを目にすることになるだろう」と述べた。さらに、一部のプライベートエクイティ(PE、未公開株)投資会社の間でも淘汰(とうた)が起こるとの見方を示した。




ソフト開発の中国への委託拡大――NECや日立ソフトなど(日経)
NECや日立ソフトウェアエンジニアリングなど、国内の情報企業が中国での開発委託(オフショアリング)を拡大する。国内では金融や製造業のシステム需要の拡大を受けて、情報技術者の不足が深刻になっている。中国企業も日本語ができる人材などの育成を急ぎ、大規模な開発受託ができる環境が整いつつある。国内やインドとの分業体制を構築して、効率的な開発を進める。
-----
「ハイテク株の比率が高い米国ナスダック総合指数は6日続伸。これを受けて、本日香港市場のハイテク関連株は堅調。衝浪平台軟件(8178)は30.3%高、方正控股(0418.HK)は26.5%高、首長科技(0521)は15.5%高、彩虹集団電子(0438)は14.0%高となった。一方、富士康国際(2038)は3.2%安となった。」(内藤証券)

衝浪平台軟件(8178)




方正控股(0418)




首長科技(0521)







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。