ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イオン、中国に初のSC 年10店超進出も
2006年12月30日 (土) 06:00 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


今年の取引はすべて終了してしまいましたが、皆さんの成績はいかがでしたか?

僕は、10月に行ったデイトレードの大失敗で、資金の多くを失いました。慣れないことは慎まなければ!
でも、この失敗で、多くのことを学んだのも事実です。

来年は、汚水処理やリサイクル、また証券会社に注目でしょうか?
日本企業の動向も気になりますね。

このブログは、「投資のヒントは、ニュースから。」ですが、格言では「知ったら終い。」とか「噂で買って、ニュースで売れ。」などありますが、中国株の情報は非常に少ないものですから、僕自身ニュースがなければ、投資のヒントが見つかりません!
ですから、当然買い行動を起こしたときには、売り時になることもあるわけで・・・。

今年1年お付き合いいただきまして、本当にありがとうございました。
また、来年も自分自身の勉強のために続けようと思っていますので、ぜひまた遊びにきてください。
来年も良い年でありますように。----- chupako


PS:気になるニュースを見つけたら、随時更新する予定です。





イオン、中国に初のSC 年10店超進出も(中日新聞)
大手スーパーのイオンが、同社としては中国で初めてとなる大規模ショッピングセンター(SC)を来年2月にオープンすることが29日、明らかになった。さらに今後数年は、このSCのほか総合スーパーや食品スーパーも含め、年10店以上を新規出店。経済成長に伴い購買力が急拡大している中国での店舗展開を本格化させる。

北京でセブン&アイ傘下のイトーヨーカ堂が総合スーパー6店舗を擁し、40強の店舗を展開するセブン-イレブン・ジャパンは、さらに拡大を続けている。イオンとセブン&アイは成熟化した日本市場では伸び悩んでおり、経済成長の著しい中国での勝負が両グループの競争を大きく左右することになりそうだ。
-----
「『自家用車の普及で郊外型SCの需要が高まる』(イオン幹部)と判断。」

イオンとセブン&アイ、ここにも応援したい日本企業がありましたね。

AEON(0984)







中国、外資優遇税制を転換 法人税率25%に統一(東京新聞)
中国の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会は29日、内外企業の企業所得税(法人税)率を25%に統一する法案の審議を終え、来年3月の全人代に提出することを決めた。全人代で成立後、2008年にも施行される見通し。国内企業には減税になる一方、外資への一律優遇政策を転換、ハイテクなど重点業種に優遇を絞り込む。
-----
日本企業を応援しようと思っていたら、外国企業は増税されることとなりました。

ただ、中国の企業所得税率は33%だそうですから、こちらはどうなるのかな?




[上海A600611]大衆交通、光大証券に出資(中国株バーチャルトレード)
大衆交通(上海A、600611)は、1株2.64元、総額1.584億元(約24.12億円)で光大証券の株式6,000万株(総資本の1.72%)を取得すると発表した。中国光大(集団)総公司と光大控股(チャイナエバーブライト:香港、0165)は、光大証券の株式をそれぞれ48.5%と48.6%保有している。株式取得後、大衆交通は光大証券の3位株主となる。
-----
証券会社も淘汰の時代に入りました。
さあ、勝ち組を見つけよう!

中国光大(0165)




申銀万国(香港)(0218)




新鴻基公司(0086)




大福証券(0665)







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。