ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北京の空港会社、上海でも上場計画
2006年12月22日 (金) 22:05 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


「本日、人民日報により公表されたところによると、国家発展改革委員会(国家発改委)の馬凱・主任は国内経済の拡大ペースが速すぎるうえ、成長基盤がしっかりしていないため2007年も投資の抑制が最優先課題になるとの見解を示してる。」(内藤証券)
-----
北京北辰(0588HK)、北京首創置業(2868HK)、華潤創業(1109HK)といった本土系不動産銘柄が売られました。




「上海証券取引所へのA株新規公開(IPO)が材料となり好調が続いていた広深鉄路(0525)、大唐国際発電(0991)は反落。一方、昨日上海市場への上場について株主総会で承認を得たと伝えられ急騰した北京首都国際機場(0694)は9.87%高と続伸した。売上高が過去最高をとなる見込みと伝えられた中海油田服務(2883)も高い。」(内藤証券)




ハチソン・ワンポア(0013HK)

インドの携帯電話子会社の買収をめぐり、英ボーダフォン・グループの投資家がボーダフォン取締役会の決定を支持する見通しとの報道が好感された。




北京の空港会社、上海でも上場計画(FSBi)
中国最大の空港運営会社、北京首都国際機場が香港に続き、上海証券市場でも上場を計画していることが21日、明らかになった。北京国際空港の建設時には、日本が1993年度から3年間で総額300億円の政府開発援助(ODA)資金を供与した。しかし中国当局はODA原則に反して運営組織を株式会社化。2000年2月に香港で上場して批判を浴びた経緯がある。今回さらに同社を上海でも上場させて資金調達を狙っており、日本の対中ODAをめぐる論議が再燃しそうだ。
-----
日本のODAは置いといて、

それにしても北京首都国際機場(0694HK)の急騰はびっくりです。
A株上場、A株市場は活況のようです。




ウラン、史上最高値 逼迫懸念で投機資金流入(FSBi)
原子力発電の燃料となるウラン価格が6年前の10倍という史上最高値で推移している。世界的に原発建設が加速し、需要が急拡大する見通しとなった上、10月に起きたウラン世界最大手の鉱山事故をきっかけに供給面での不安が高まったことが要因だ。当面は電力料金に大きな影響は与えないとみられているものの、投機資金も流れ込み、高値が収束する気配はない。
-----
原子力発電所ですか。

香港市場も電力株が元気です。
ついでに発電機械株も。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。