ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
外資系生保会社25社の総収入わずか175億元
2006年11月21日 (火) 22:19 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


外資系生保会社25社の総収入わずか175億元(チャイナネット)
中国保険監督管理委員会が20日に発表した1~10月の保険料収入によると、全国の生命保険会社の保険料収入は3204億元で、うち外資系、合弁系25社の合計保険料収入はわずか175億元にとどまった。北京の日刊紙「京華時報」が伝えた。

中国資本の生保会社19社中、中国人寿、太平洋人寿、平安人寿3社の合計保険料収入が2468億元で、全国の総保険料収入の80%近くを占めている。その中で新華人寿保険公司の1~10月の保険料収入は222億元を上回り、外資系生保会社の合計保険料収入以上となった。
-----
3社で80%ですか。
生命保険業界は、新規参入は難しそうですね。

それに引き換え、損保業界の最大手、人民財産保険(2328HK)は、わずかばかりシェアを落としたんだとか。
かつては、シェア70%を誇っていたのですが・・・・。

競争が激しい業界になりつつあります、損保業界。

人民財産保険(2328)




中国当局、保険会社の海外投資を認める見通し=新聞(朝日新聞)
中国の保険会社は、海外投資をめぐる新規則に基づき、保有する外貨を海外の株式やファンド、短期金融市場、債券市場に投資することを認められる見通し。21日付の中国証券報が、新規則の草案を基に伝えた。

新規則は年内に発表される見通し。中国証券報によれば、保険会社はフォワードやスワップなど金融デリバティブの利用も認められる公算という。




中国、今後14年間で原発30カ所建設の見込み(日経BP)
カナダ天然資源省(NRCan)関係者は先ごろ、中国国家発展改革委員会の馬凱・主任がカナダを訪問、NRCanのエフォード大臣と会談した際、中国は2010年までに100万キロワット級原発発展に力を入れると共に、原発による年間発電量を現在の8700万メガワットから2020年までに4万メガワットに拡大していく方針であること明かしたと述べた。中国は今後14年間で原発30カ所を建設していくことになる。カナダのウラン資源量はオーストラリア、カザフスタンに次いで世界3位。中国が今後原発を建設していくことは商機が拡大するとみている。また4月には温家宝総理がオーストラリアを訪問し、両国間の原子力平和利用協力協定、核原料譲渡協定を取り交わし、中国が今後10年間でオーストラリアからウラニウム2万トンを輸入することを決めている。
-----
このニュースのせいでしょうか?
発電設備メーカー、東方電機(1072HK)が大きく上げてます。

東方電機(1072)







中国:「2010年のアルコール燃料消費量はガソリンの5割に」(日経BP)
国家発展改革委員会工業司の熊必琳・副司長は先ごろ開かれた2006年中国バイオマス発展戦略フォーラムにて、全国のアルコール燃料の消費量は2010年末にはガソリン消費量全体の5割に相当する量に増加する見通しを示した。現在、全国のアルコール燃料メーカーは4社、生産能力は102万トン。東北3省(遼寧省、吉林省、黒龍江省)、河南省、安徽省とその他27都市で現在アルコール燃料普及が進められており、アルコール燃料消費量はガソリンの20%に相当している。また科技部は第11次5カ年計画(2006~2010年)期間中に1億5000万元を投じてバイオマスの研究、開発を支援していく。このほか2020年までに全国のアルコール燃料生産量は2300万トン、バイオディーゼル燃料と関連製品は500万トン、自動車用メタンガスは60億立方メートル(原油700万トン相当)、バイオプラスチックは1200万トンに達し、これらバイオマスは石油製品5983万トンを代替するものとみられる。
-----
アルコール燃料とは、エタノールのことでしょうか?
燃料は、さとうきびととうもろこし?

もし、そうであれば砂糖の高騰?

西王糖業(2088)




株価、下がってます。




中国の港湾建設が急拡大 今年の資金投下額は600億元に(チャイナネット)
中国交通部の予測によると、今年末までに、中国沿岸部の港湾建設新規着工プロジェクトは166件、資金投下額は約600億元に達し、過去5年間の資金投下総額の45.4%になる。内陸河川水運事業における年間資金投下額の合計は約220億元に達し、昨年にに比べて95.6%増となる。

交通部筋はまた、今年の中国港湾の貨物取扱量は55億トンに達し、前年同期比18%増となり、うちコンテナ取扱量は9400TEUに達すると言う見通しを示している。
-----
中国の成長は、国内消費より輸出入?




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。