ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国の自動車市場、全面開放の段階に
2006年07月03日 (月) 04:57 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国の自動車市場、全面開放の段階に(チャイナネット)
中国は1日、自動車とその部品の輸入関税率をさらに引き下げた。これにより、中国は、WTO・世界貿易機関に加盟した時に約束した、自動車とその部品の輸入関税率の引き下げに関する合意事項をすべて履行することになった。中国の自動車市場は、全面的に開放する段階を迎えている。

中国は、WTOに加盟してから5年の間、自動車の輸入関税を6回に分けて引き下げ、現在、乗用車などの完成車の輸入関税は25%に、自動車部品の輸入関税は10%に減少した。
-----
ホンダ車などは、日本から部品を輸入しているはず。
関税の引き下げと人民元高で恩恵をうけると思われますが・・・。

デンウェイ(0203)




東風汽車(0489)







中国、今年は西部開発12事業に1654億元を投資(朝日新聞)
中国は今年、総額1654億元を投じて西部地域で12項目の重点プロジェクトを起工する。国家発展改革委員会が30日、公表した。北京の日刊紙「京華時報」が新華社の情報として伝えた。

 12プロジェクトは次の通り。

●太原―中衛(銀川)鉄道の敷設工事


●西部地域の交通の便を改善するための「西部公路」の建設(貴州省都―新寨、寧夏回族自治区中寧―塩池、新疆ウイグル自治区・賽里木湖―果子溝などの区間)


●西部のコミューター空港建設(陜西省楡林空港、内蒙古自治区赤峰空港の移転と、広西チワン族自治区河池空港、雲南省騰沖空港、四川省康定空港の新設)


●西部地域の重点炭鉱プロジェクト(内蒙古自治区の勝利一号露天炭鉱、寧夏自治区の梅花井炭鉱)


●水力発電所プロジェクト(金沙江の向家ダム、雲南省の糯扎渡水力発電所、同省景洪水力発電所の建設)


●雲南省青山嘴ダムプロジェクト


●耕地縮小・森林増加プロジェクトと、食料田建設プロジェクト


●四川省でのエチレン80万トン生産プロジェクト


●新疆自治区・羅布泊(ロブノール)でのカリ肥料120万トン生産プロジェクト


●内蒙古での酸化アルミニウム40万トン生産プロジェクト


●西部地域でのハイテク産業プロジェクト(陜西省での高速生産国家プロジェクト研究センター建設と、重慶市での超音波医療技術国家プロジェクト研究センター建設)


●西部地域での教育、衛生など社会事業プロジェクト(農村における寄宿制学校プロジェクト、農村の小中学校での通信教育プロジェクト、県クラスの医療機関・農村部の健康センター建設、省クラスの化学薬品中毒・放射能救急治療センターの建設)



世界大手企業500社の中、116社が中国四川省に進出(CRI)
中国西南部の四川省商務局が明らかにしたところによりますと、今年6月までに、世界大手企業500社の中の116社が、四川省に進出したということです。

 それによりますと、この116社のうち、四川省に直接投資をした企業は41社に達しています。これらの企業は12の国と地域から来たもので、主な所はアメリカ、EU・欧州連合、日本からの企業だということです。
-----
西部大開発は、これからが本番を迎えるようです。

四川高速道路(0107)







中国、最大の淡水湖の水質"塩化"阻止に尽力(CRI)
そこで、新疆ウイグル自治区の関係部門は、、工業汚水と都市部からの汚水の処理、耕地からの排水の総合的処理、そして水辺の田畑を壊して水域面積を拡大するなどのプロジェクトを相次いで実施しています。
-----
新疆ウイグル自治区を担当する汚水処理業者はどこなんでしょうね?

最近注目の「水」業者は、

中国水務(0855)




中国光大国際(0257)







香港ハンセン指数、H株組み入れも可能に-浮動株基に算出方法変更 (ブルームバーグ)
香港株式市場の指標となっているハンセン指数を管理するHSIサービシズは30日、同指数の算出方法を市場で自由に売買できる浮動株の数量を考慮した手法に移行すると発表した。中国本土企業株(H株)をハンセン指数構成銘柄に加えることを可能とする。

HSIの資料によれば、新算出方法への移行は9月から3段階に分け1年間かけ実施される。HSIは、香港市場の株価指数の見直しを3カ月ごとに行っており、次回の見直しは8月の予定。
-----
8月にハンセン銘柄に指定されるとされる中国建設銀行(0939HK)に注目です。

中国建設銀行(0939)







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。