ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国は利上げに備えて人民元を安く維持してきた
2006年04月28日 (金) 00:40 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国は利上げに備えて人民元を安く維持してきた-BOAの王慶氏 (ブルームバーグ)
「中国当局は人民元相場をほぼ一定に保ち、このところ人民元はほとんど上昇していなかった。われわれはこれに当惑していたが、現在、その理由が明らかになった。中国当局は人民元の上昇容認よりも、利上げという次の動きに準備をしていたわけだ。これを考慮すると、今後数週間は人民元の上昇は非常に緩やかに留まることが予想される
-----
人民元高には、ならないんですね・・・・。




「中国は世界最大の銅と鉄鋼の消費国であり、また石油消費では2位。利上げにより、同国の商品需要が後退するとの観測から、商品と同関連株の価格は下落している。」


「中国景気の加速に伴い、第1四半期(1-3月)の工場や道路への投資額は前年同期比29.8%増加、投融資も同70%増加した。この結果、原材料不足が悪化、不動産や製品の供給過多となった。」


「中国政府は、経済の輸出と投資への依存を抑え、消費支出拡大に努めている。消費の拡大は輸入を押し上げ、その結果、米国との摩擦の原因となっている貿易黒字の削減につながる。」


「預金金利を据え置いたので、これは明らかに、人民元の投資妙味をこれ以上高めたくないのだろう。」


「政府はマーケットに対し、流動性の引き締めと過剰投資の抑制に向けた姿勢を、強いシグナルで示している。同時に、利幅を引き上げることで、同国の不安定な銀行業界を保護している。」
-----
そういうことなら、銀行株?
狙いは、8月にもハンセン銘柄となる予定の中国建設銀行(0939HK)か?

中国建設銀行(0939)







大和総研チェン氏:中国利上げ、馬鞍山鋼鉄などに打撃-鉄鋼価格は下落 (ブルームバーグ)

・利上げは馬鞍山鋼鉄や安徽海螺水泥(アンホイ・コンチ・セメント)といった企業に打撃を与えると見ている。

・固定資産への投資減速を狙った今回の利上げで、中国の鉄鋼価格は下落するだろう。

・28日の中国の金属相場は下落して始まるだろう。
-----
僕も保有する紫金砿業(2899HK)にも厳しい現実が?


しかし、

「インフレヘッジ用商品としての金や銀に比べ、実体経済に直接関係する銅や亜鉛への影響の方がより大きいだろう」という意見も。

紫金砿業(2899)




ロンドン商品市場:銅、亜鉛が急落-中国利上げで原油、資源株も安い (ブルームバーグ)
「中国の投資ブームが失敗に終わる可能性があり、そうなれば、世界全体に波及する。利上げで、この投資ブームから恩恵を受けていた商品市
場での泡の一部が消えるかもしれない」

ここ1年で2倍に値上がりしていた銅先物相場は一時、前日比3.1%下落、亜鉛は7.3%下げて2月以来で最大の下げを記録した。過去1年で38%値上がりしていたニューヨークの原油先物相場は1.3%下げ、金や銀相場もこの日は3日ぶりに値下がりした。
-----
明日はブラック・フライデイ?
「パニック売り」になりそうな雰囲気ですが、はたして?

しかし、下落したときこそ「買い」チャンス?



ロンドン金属市場:銅は 176.0ドル安 (ブルームバーグ)

江西銅業(0358)







中国の利上げは同国にとってポジティブ-パトナムのウパダヤ氏 (ブルームバーグ)
「これは中国経済にとってポジティブな展開だ。融資の伸びは非常に力強い。それは中国当局が望むことではない。中国当局は、成長の構図を消費主導型に変換させることを望んでいる。預金金利は据え置かれた。当局は消費を押し上げ、固定資産投資の伸びを冷ましたい意向だ」


ウパダヤ氏は、中国の第1四半期の不動産・建設関連融資が前年同期比
29.8%拡大したことに言及。
「この動向自体は円を含むアジア諸国の通貨にとって非常に良好だ。中国が以前に利上げを実施した2004年10月には、円やアジア通貨は上昇した。中国の利上げは人民元上昇につながるとの見方が背景にある。同時にこれを受けて商品価格も打撃を受けよう。というのも中国が原材料の最大輸入国で、景気拡大減速の兆候は、商品需要の鈍化を意味するからだ」
-----
「中国が原材料の最大輸入国」

ということは、商品の価格が下落すれば、原材料を安く調達できるのですね。
安く調達して加工すれば・・・・。

そう考えて日本を見てみれば、円高ですね。
安い中国製品が日本へと流れてくる・・・・。
・・・デフレは終わなそうですね。




中国、ナイジェリアで油田開発の優先権獲得・40億ドル支援(日経)
中国国内でのエネルギー需要の増大に備え、アフリカ最大の産油国であるナイジェリアとの関係強化を図る。
-----
中国は安く資源を調達する作戦ですね。

ペトロチャイナ(0857)





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。