ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
モルガン・スタンレーの学者、中国経済成長方式の転換を評価
2006年04月23日 (日) 23:58 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


モルガン・スタンレーの学者、中国経済成長方式の転換を評価(CRI)
第11次5カ年計画の中で、中国政府は経済の成長方式の調整に重点を置き、輸出や投資を主導とした成長方式から消費を主導とした成長方式への転換を明確にしています。
-----
そういえば、

「米格付け会社スタンダード&プアーズ(S&P)は4月18日、財政状況が継続的に改善していることを理由に、香港の格付け見通しを「ステーブル」から「ポジティブ」に引き上げたと発表した。
格付けは「AAマイナス」に据え置いた。」(ロイター)

という記事もありました。

「中国の消費需要は急速に向上するだろう。これは世界経済の発展にとって大きなチャンスの一つと言える。」(モルガン・スタンレー、スティーヴン・ロウチ首席経済学者)




中国、植物新品種権の年間申請量が世界で4位に(CRI)
中国は国際植物新品種保護連合加盟国の中で、植物品種権の年間登録申請量がフランス、日本、ドイツに次いで、世界で4位となりました。
-----
農業関連銘柄やバイオ銘柄にも注目すべき?




中国マスコミ「独島交渉の結果、日本に有利」(中央日報)
中国の各メディアは、日本の独島(ドクト、日本名・竹島)沖への調査に触発された韓日間の対立と外交交渉について、「日本が優勢」との評価を下した。





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。