ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国建設銀行、香港中堅を買収か
2006年02月14日 (火) 20:56 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


まずは、買収のニュースを2つ。

1月金融:中国建設銀行、香港中堅を買収か(中国情報局)
中国保険監督管理委員会(保監会)が1月中旬発表した05年の保険料収入は、前年比13.95%増の4927億3400万元に達した。

中国ガラス:中国ガラスメーカー7社を買収へ(中国情報局)
買収完了後、中国ガラスが保有する生産ラインは上場時の2本から14本に、ガラスの溶解量が1日当たり900万トンから4780万に拡大する。上場企業の中では、中国ガラスが中国で最大のガラスメーカーへと成長することになる。
-----
日本ではM&Aが悪者のように報道されていますが、そんなことはありませんよね。

今日、僕は建設銀行(0939HK)を買い増ししました。

建設銀行:リーマンが目標株価引き上げ(中国情報局)
リーマン・ブラザーズ証券によると、同社の純資産は株価の5.7倍。他の新興市場における時価総額50億米ドル以上の銀行と比較して、建設銀行の株価は20%割安。中国金融改革の進展により、各銀行の利益状況が改善していることを考慮すると、現在の建設銀行の株価は過小評価だという。
-----
人民元も経済も不動産価格も上昇!
銀行株に追い風が吹く?

中国建設銀行(0939HK)





金衛医療科技(8180.HK)の2005年4-12月決算(内藤証券)

売上高:2億578万4000HKドル(14.79%)
純利益:2億3997万HKドル(134.27%)
EPS:0.1897HKドル(121.61%)
-----
18.07%の上昇でした。



香港の恒豊金業:春節の売上高が前年比30%増-中国の観光客需要 (ブルームバーグ)
香港の宝飾小売り、恒豊金業は14日、春節(旧正月)の祝日中の売上高が前年比で30%増加したと発表した。中国本土からの観光客の増加が増収に寄与したという。
-----
NY金($/トロイオンス) 542.10 (- 11.40) 13日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 61.24 (- 0.60) 13日 16:00 終値

10日(金)、13日(月)の金相場は大きく下落しました。
香港市場の金銘柄、紫金砿業(2899HK)、霊宝黄金(3330HK)もこのところの下げが厳しかったです。

しかし、中国では金需要が旺盛ですから、じきに株価も戻るだろうと思います。

また、今日の東京市場では、
東証大引け・反発、1万6000円台回復――下値不安後退し押し目買い(日経)
このところ下げがきつかった非鉄金属や鉱業、海運業、不動産業などに買いが入った。先物の上昇に伴う裁定買いの影響で値がさ株も買われ、日経平均を押し上げた。
-----
ニューヨークの金相場が下落したにもかかわらず、鉱業株上げてます。
香港市場も、その流れを汲むか?

紫金砿業(2899HK)



霊宝黄金(3330HK)




先ほどのテレビ東京WBSでチラッと見たのですが、ニューヨーク市場、原油価格下落気味も、金価格は6$ほど上昇しているようです。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。