ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
報道指中金05年盈利達5.88億元人民幣
2006年01月22日 (日) 22:27 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


たくさんのアクセスありがとうございます。

いつものことですが、土日はあまりニュースがないですね。
今日はYahoo!香港から、経済ニュースの原文そのままを掲載してみようと思います。
なにぶん、香港語がわかりませんので・・・・。



報道指中金05年盈利達5.88億元人民幣(orisun.com)
據《上海證券報》報道,因安排上海寶鋼及建行(0939)(0939.HK - 新聞 - 公司資料)上市的中國國際金融(簡稱中金),○五年盈利大近四倍,至5.88億元人民幣,收入為14億元人民幣,04年為3.27億元人民幣。中金為中國最大的投資銀行。
-----
エキサイト翻訳による直訳

金はダウ平均株価指数の中で05年利潤が5.88億元の人民元に達することを申し込む

上海の宝山鋼鉄と建設銀行(0939)(0939.HK - ニュース - 会社の資料)の発売する中国国際金融(略称の中で金)を手配するため、05年利潤は大いに4倍近く増加して、5.88億元の人民元まで(へ)、14億元の人民元のため受け取って、04年3.27億元の人民元だと《上海証券報》によって報道している。中の金は中国の最大の投資銀行だ。



いかがですか?
ニュースのイメージが掴めたでしょうか?




宜進行落實配股籌2.93億元(orisun.com)
宜進利(0304)(0304.HK - 新聞 - 公司資料)控股股東A-ONE今天(22日)宣布,將向不少於六名獨立機構投資者,配售9,000萬股新股,佔經擴大後股本約9.09%,集資2.93億元,主要作為擴展高級手錶零售市場業務的資本性開支。配股價為3.25元,較停牌前3.6元,呈9.7%折讓。
-----
エキサイト翻訳による直訳

つを配合して2.93億元計画することを実行することを行わなければならない

進利(0304)(0304.HK - ニュース - 会社の資料)持株の株主A-ONEは今日(22日)宣言しなければならなくて、6名以上の独立の機関投資家に向って、9,000万つの新しい株を配給して、拡大の後で資本の約9.09%を通じて(通って)占めて、2.93億元資金を集めて、主にして高級な腕時計の小売市場の業務の資本の本性の支払いを広げる。株価を配合するのは3.25元で、比較的に営業停止処分する前に3.6元、9.7%割呈して譲る。




華潤置地批股籌11.5億(東方日報)
消息人士透露,華潤置地於昨日收市進行配股,計畫以先舊後新方式,配售三億股股份,每股作價三點六至三點八五元,集資最多十一點五億元,配股價較該股昨日收市價有百分之四點九至十一點一的折讓。以華潤置地二十七點七四億股的已發行股本計算,配售股份佔擴大後已發行股本百分之九點八。該股昨收市報四點○五元,上升百分之四點五。華潤置地早前以近三十二億元人民幣,向母公司華潤集團購入物業資產,管理層同時表明,正物色購其他地皮。
-----
エキサイト翻訳による直訳

華潤は置いてつを決裁(添削,批判,注文)して11.5億計画する

ニュース人士は漏らして、華潤が置いて昨日に閉店して株を配合することを行って、計画が先に古いで後で新しい方式、3億つの株式を配給して、一つごとに3.6~3.85元値段をつけて、資金を集める最も多い11.5億元、比較的に株価を配合してこの昨日市価を収めた折れて譲る4.9パーセント~11.1のがある。華潤は置いて27.74億つのがすでに資本を発行したで計算して、株式を配給して拡大を占めた後にすでに資本の9.8パーセントを発行した。この昨日閉店して4.05元申し込んで、上昇の4.5パーセント。華潤は置いて以前32億元近くの人民元で、親会社の華潤に団体購入して不動産の資産に入ることに集まって、管理者は、増加してその他の地面を買うことを物色していると同時に表明している。


こちらのニュースは、華潤置地(1109HK)が不動産を購入するために11.5億HK$を調達する!といった感じでしょうか?




さて、今後の日本経済はどうなってゆくのでしょうか?

靖国問題
BSE問題
ライブドア・ショックなどなど。

そして、静かに進行する原油と金の高騰。
もしかすると、インフレを引き起こす原因になるかもしれませんね?

「27日発表の05年12月の全国消費者物価指数(生鮮食品を除く)も注目点。前年同月比変化率は0.1%の上昇との予想が出ているが、予想を上回ればデフレ脱却観測が改めて高まる。」(日経)

インフレの世界では、不動産を持っている、低金利の借金がある、ドル立ての資産があるなどが有利とか。
もちろん、中国株も有望な資産の一つのはず。
理由は、原油高は石油銘柄の多い中国株に恩恵が・・・・。

もしかすると、インフレを歓迎すべきかも?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。