ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国TCL、インテルと共同で世界初のヴィーブ液晶テレビを開発
2006年01月19日 (木) 23:17 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


いつも、たくさんのアクセスありがとうございます。

今日はライブドア・ショックも峠を越したせいか、世界中株高となっているようです。

香港市場も、
・東京市場が大幅に反発したことを好感
・本土株が上昇
・「中国当局が外資の人民元建て国内株投資制限を緩和することを計画」という香港紙の報道
・人民元改革に対する期待感の高まり
などから、不動産銘柄が上昇、素材株も急騰、金融株も堅調でした。
また、H株は6000ポイントを超えてます。



中国TCL、インテルと共同で世界初のヴィーブ液晶テレビを開発(日経BP)
中国の家電大手、TCL社はこのほど広州で、インテル社と共同で3C化液晶テレビを開発したことを明らかにした。同液晶テレビは世界初の「Viiv(ヴィーブ)」プラットフォームを基にしたテレビとなる。TCL社は今年末までに、中国全土で「3Cデジタルホーム体験センター」を1500店舗開設するという。3Cとはコンピュータ、通信、コンシューマ・エレクトロニクス(CE)の総称。

WSJ-インテル10-12月期は16%増益、売上高は予想下回る(Dow Jones)

TCL多媒体:12月TV販売台数、4.17%減(中国情報局)
-----
低迷するTCL(1070HK)に協力な援軍が現れました。

しかし、堅調な香港市場にあって株価が下落してますね。




ロンドン金属市場:銅は 24.0 ドル高 (ブルームバーグ)
ロンドン金属取引所のスポット銅価格はロンドン時間午後 1時31分現在、1メトリック・トン当たり 24.0 ドル高の4,762.0 で推移している。

銅先物価格(3ヶ月)は、1メトリック・トン当たり 5.0ドル高の 4,614.0。
-----
今日の江西銅業(0358HK)は銅需要の高まりとともに、6%近く上げてます。




中国、外貨建てB株が連日急騰(日経)
中国の上海と深センの両証券取引所に上場する外貨建てのB株が連日急騰している。上海B株指数は18日、19日と続けて前日比の上昇率が9%台に達し、年初来では37%も上昇した。市場で人民元建てA株との統合説が浮上し、割安な水準で放置されてきたB株に買いが集まっている。
-----
「上海、深センの両B株市場は、AB株統合のうわさから続伸。上海B株は前営業日に続く全面高。前営業日の地合いを引き継いで、寄り付き後から急伸。84ポイントを抜いた後、上値を伺いながらもみ合う展開となった。深センB株も値を下げたのは2銘柄のみ。両市場で50銘柄近くがストップ高となった。」(中国情報局)

旧正月前に大幅な調整が行われるかも?と思っていたのですが、本土市場も香港市場もまだまだ美味しい思いができる予感がしてきました。
はたして、思惑通りにいきますか?






スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。