ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国A株、30日“解禁” 海外投資家の売買可能に
2006年01月07日 (土) 20:50 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


いつも、たくさんのアクセスありがとうございます。
気が付けば、10万アクセス超えてました。
感謝感激です。
これからも、なるべく怠けず更新していこうと思っていますので、どうぞ、遊びにいらしてください。



中国A株、30日“解禁” 海外投資家の売買可能に(FSBi)
中国政府は、海外企業・投資家が中国国内の上場企業の人民元建てA株を市場外で取得する際の管理規定を決めた。三十日に発効する。これまで海外投資家のA株取得には、中国政府から特別な資格を得る必要があったが、新規定は海外投資家のA株売買に道を開くことになる。
低迷する中国株式市場への海外資金の流入促進をてこに株式市況の活性化を狙う。

第一生命、中国株に116億円投資・元建て購入資格を取得(日経)
第一生命保険は6日、中国人民元建てのA株に最大で1億ドル(約116億円)投資する方針を明らかにした。中国政府からA株に投資できる外国機関投資家の資格を世界の保険会社で初めて取得。成長期待が高い中国企業への長期投資で運用収益の向上を目指す。人民元建て有価証券への投資で運用資産を多様化する狙いもある。
-----
これは、難しい局面を迎えました。
日本株も中国株も上昇傾向です。
さて、どちらに投資したほうが大儲けできるでしょう?




地銀、中国拠点を相次ぎ開設・地元企業の取引支援(日経)
地方銀行が中国への進出を加速している。2005年には京都銀行、七十七銀行、南都銀行などが上海に駐在員事務所を開設したほか、北洋銀行も大連に進出した。中国に拠点を作り、国内の地元企業の中国関係取引を支援する狙い。北海道銀行と池田銀行は06年に進出する計画で、同様の動きが一段と加速しそうだ。
-----
保険、銀行、やっぱり資金が中国に流れます。

松下、1600億円投じ兵庫にプラズマ工場・来夏稼働へ(日経)
松下電器産業は世界最大の能力を持つプラズマパネルの国内新工場を建設する。総投資額は1600億円で、フル操業時には年間で大型テレビ600万台分のパネルを生産できる。今夏にも着工し、2007年夏の稼働を目指す。欧米でも薄型テレビ市場が急拡大しているため能力を倍増。世界シェア首位の座を固め、大型化やコスト削減を巡る液晶との国際競争にも勝ち抜ける供給体制を整える。

巨額投資で競争一層激しく 値下げで収益悪化懸念も(共同通信)
巨額投資の一方で値下げ合戦による収益悪化も懸念され、経営体力やブランド力に劣る企業の淘汰(とうた)が進む可能性もある。
-----
松下電器がなぜ人件費の安い中国などではなく日本に投資するのでしょう?




東風汽車のハイブリッド都市バスと乗用車、政府の審査を通過(日経BP)
東風汽車製のハイブリッド都市バス、ハイブリッド乗用車が武漢市経済開発区東風電動自動車産業パークで最終検査に合格した。
-----
最近、東風汽車(0489HK)の株価が上昇してますが、原因はこれでしたか?
今年、僕の最初のオススメ銘柄として、東風汽車を予想してましたから、この高騰は嬉しいかぎりです。更に株価が上がればいいですね。




中国、2006年に鉄道へ約200億ドル投資─鉄道相=新華社(朝日新聞)
6日付の新華社電によると、中国は2006年中に鉄道建設に1600億元(約198億ドル)を投じる計画。
劉志軍・鉄道相は「中国の大規模鉄道敷設は今後5年間で最盛期を迎える。輸送能力は依然として不足しており、交通市場も成熟していない」と話した。
-----
香港市場に上場しているのは、広深鉄路(0525HK) だけですが、最近の高騰は凄まじいです。
ただし、Qさん(邱 永漢氏)は、あまりオススメでないようですね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。