ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国経済、英国抜き世界4位に上昇か?
2005年12月15日 (木) 21:26 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国経済、英国抜き世界4位に上昇か(CNN)
北京──高度経済成長を続ける中国がイタリアやフランス、英国を抜き、世界4位の経済大国になったことを来週宣言する可能性が出てきた。
中国国家統計局は20日、初の全国経済調査の結果発表を予定している。
-----
「世界第4位の経済大国である」ことを中国国家統計局が発表するということは、人民元の切り上げに繋がると僕は思うのですが。

なぜ?って、「通貨が弱い経済大国」では世間が納得しませんよね?
通貨が弱いことは、「恥」ですよね?
中国という国家が世間の笑いものであることを我慢できるはずがありません!

果たして、人民元の切り上げが行われるでしょうか?



中国が完全自主開発の旅客機、3年後に路線投入へ(チャイナネット)
中国が自主研究開発中のコミューター旅客機「ARJ型」は、2008年に初飛行、09年に営業飛行が実現する可能性が高まっている。13日に開かれた2005年上海航空宇宙飛行電子設備国際展覧会で分かった。
-----
「何でも自前で!」が中国では合言葉なのかもしれません。

「2017年から月への有人飛行」――中国の宇宙計画(AP通信)
中国国営の新華社通信は14日(現地時間)、月探査計画の上級幹部の発言を引用して、同国は2017年までに月への有人飛行の取り組みを始め、いずれ月面に人を送り込む計画だと報じた。
-----
中国の指導者たちは、「航空その他のテクノロジー分野に数々の技術を波及させる効果がある」をたびたび指摘しているとのことです。


向こう十年間に 中国は科学・技術面で10の突破を目指す(チャイナネット)
先般、中国科学・技術部所属の「技術発展の展望」研究プロジェクトの実施グループの指導者である程家瑜氏は「瞭望」・新聞週刊に最新の研究成果である「中国の技術発展の展望レポート」を発表した。同グループは1000余人のエキスパートからなり、向こう10年間の中国の経済・社会発展の趨勢および科学・技術分野に対する要求について3年間にわたって研究を行い、情報、バイオロジー、新材料など三つの分野の国内外における研究の現状と展望について系統的な調査を行った。

向こう10年間に、中国は前述の三つの分野で、科学と技術面の突破を達成する可能性が最も高い学科は次の通り。

1. 次世代モバイル通信技術

2. 次世代ネットメカニズム

3. ナノ・チップ技術

4. 中国語情報処理技術

5. 人類機能遺伝子組み換え学

6. バイオロジー製薬技術

7. バイオロジー情報学

8. プロテオーム学

9. 農産物新品種育種技術

10. ナノ材料とナノテクノロジー
-----
注目は、なんと言っても情報通信でしょうか。

7兆円市場となった中国携帯電話市場、今年度の分析から近未来を予測(BizMarketing)
中国移動体通信の加入者数は2005年12月末基準で、3億8千173万人と予測される。現在中国の移動体通信市場は急速に発展を遂げており、新規需要を取り込むために、移動体通信キャリア間の競争が熾烈に展開されている。これにより2005年以降の年平均成長率は10%と推定された。

このような成長傾向に後押しされ、2008年中国の移動体通信加入者数は5億1千105万人と予測される。これは中国の全体人口対比普及率28.07%に該当する数値である。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。