ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人消費が財政政策
2005年11月21日 (月) 23:53 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


今日のニュースから

「中国の金人慶・財政相は、貧富の格差縮小と経済成長を目指した税制改革を推し進めるとともに、向こう5年間は、個人消費の押し上げに財政政策を活用していくとの意向を表明した。」(中国証券報)
-----
財政政策としては、
・貧富の格差縮小
・個人消費の押し上げ
・社会保障や教育・医療の改善

また、税制改革では、
・国内企業と外資系企業の所得税一元化
・付加価値税の見直し
・燃料税の導入
といったものがあげられてます。

これらの中で注目すべきは「個人消費の押し上げ」です。
ルイ・ヴィトン:北京に旗艦店「市場は日本に次ぐ」(中国情報局)
トヨタ、中国に「カムリ」販売網・06年半ばに110店超(日経)
-----
世界の一流ブランドが中国を有望な市場と見なしてます。

個人消費を考えると、行き着くのは銀行株です。
「家を買うにも車を買うにも、ローンを組む人が増えるだろうなあ。」という単純な考えがまず浮かびます。

銀行といったら、4大銀行が有利かな?

現在上場しているのは、建設銀行(0939HK)だけですから、僕はもう保有してました。
時価総額が大きいだけに、株価の動きはゆったりしてますが、香港市場に注目が集まれば、きっと報われるものと信じてます。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。