ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005/02/06
2005年02月06日 (日) 07:22 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


香港ディズニーランドの建設予定地で毒アリ発見(ロイター)
毒アリに刺されると強力な痛みに伴って水ぶくれができ、吐き気を催す。時には死に至ることもある。

 建設予定地で毒アリのアリ塚が見つかったのは初めてという。広報担当は、駆除対策に万全を期すとしている。
-----
上記の記事は、2月4日(金)付けです。
心配はいらないでしょうね?
チャイナオーバーシーズの金曜日の株価は上昇してます。



中国海外発展


中国のアニメー産業、今後2年間に急速に発展(CRI)
現在中国はアニメーション産業の振興に努めています。関係者は「今後2年間に中国のアニメーション産業が急速に発展するだろう」と予測しています。
-----
今後は、テレビに映画に雑誌などアニメがどんどん登場することになるでしょう。
どの銘柄が本命なのか?わくわくしますね。

マンガ作成ツールは”コミスタEX”で決まり!




target="_blank">主役は中国(東京新聞)
英国ロンドンで開幕した先進七カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)は、中国が世界経済に対する影響力を誇示する格好の場となった。G7はドル安を防ぐため中国に対し人民元改革を迫ったものの、米国のスノー財務長官が病欠したことで迫力を欠き、会議前から中国に「改革時期は自ら判断する」とあしらわれた。中国に振り回され、世界経済を仕切る立場が揺らぐG7。日本もアジアでの地位が脅かされている。

良くも悪くも、カギを握っているのは中国。ロンドンのG7は、世界経済に新たな時代が来たことを浮き彫りにした。
-----
僕は、中国の将来性に賭けます!!


G7、中国人民元の変動相場制望ましいで一致(livedoorニュース)
◎G7声明:為替の急激で過度な変動は好ましくない
◎G7声明:米国は財政再建を公約
◎G7声明:日欧は一層の構造改革を公約
◎G7声明:2005年世界経済伸び減速も依然好調

焦点となった中国人民元をめぐる議論に関しては、直接、中国の名指しは避けたものの、声明では、「相場が固定され、変動しない主要国・地域は、より一層変動させることが望ましい」とする文言を盛り込み、G7各国は現在、ドル・ペッグ制を採用している中国人民元の変動相場制への移行が望ましいという点で一致した。
-----
実際に人民元が切り上がるまでには、まだまだ時間がかかる?


中国、今年は自動車生産世界3位へ(livedoorニュース)
中国経済が急成長を続ける中、中国の自動車市場は現在、世界で最も高い伸び率を示しており、外国自動車メーカーは、数十億ドルを投じて、中国国内での生産能力の拡大に力を入れている。
-----
自動車業界は、淘汰の時代に入りました。
デンウェイ有利!と思います。



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。