ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北米の鉄鋼価格は向こう半年間に反発も、供給不足から-CSFB
2005年08月06日 (土) 01:34 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


北米の鉄鋼価格は向こう半年間に反発も、供給不足から-CSFB (ブルームバーグ)
8月5日(ブルームバーグ):クレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)によると、約1年間下落していた北米の鉄鋼価格は、向こう半年間に反発する可能性がある。アジアと欧州で鉄鋼在庫が減少していることが価格を押し上げる見込みだ。
-----
CSFBは「アジアと欧州で鉄鋼在庫が減少していることが価格を押し上げる。」

UBS証券は「中国での生産拡大を受け、鉄鋼価格が今年と来年にさらに下落する。」

対照的な意見ですが、このように、機関投資家でも見方がバラバラです。
もちろん、個人投資家に投資判断の誤りがあるのは当然のことです。



マーアンシャンアイロン

北米の鉄鋼価格は向こう半年間に反発も、供給不足から-CSFB (ブルームバーグ)


2005年8月5日(金)22時38分


8月5日(ブルームバーグ):クレディ・スイス・ファースト・ボストン(CSFB)によると、約1年間下落していた北米の鉄鋼価格は、向こう半年間に反発する可能性がある。アジアと欧州で鉄鋼在庫が減少していることが価格を押し上げる見込みだ。

 オランダのミタル・スチールやルクセンブルクのアルセロール、インドのスティール・オーソリティー・オブ・インディアなど鉄鋼大手は、価格上昇を図り、この2カ月間に減産を実施している。CSFBのアナリスト、マイケル・シラカー氏は、顧客向けリポートで、こういった減産が年末までに供給不足を生むと指摘した。

 シラカー氏は、前日ロンドンで電話インタビューに応じ、「最初に米国市場で、次に欧州市場で回復が見られることになろう」とし、「米国における在庫と価格の循環は、欧州市場を約3カ月先取りしている。そしてアジア市場の動きは欧州市場から約3カ月遅れる」と述べた。

 一方で、UBS証券は5月、中国での生産拡大を受け、鉄鋼価格が今年と
来年にさらに下落するとの見方を示しており、CSFBの見通しと対照を成し
ている。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。