ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドネシア、中国からの技術供与でミサイル開発へ
2005年05月19日 (木) 21:28 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


円・ドル 107.42-107.44 (+ 0.31) 20日 00:12
NY金($/トロイオンス) 421.90 (+ 2.10) 18日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 47.25 (- 1.72) 18日 16:00 終値
-----
円安、原油安。



アジア通貨動向(19日)=上昇、香港ドルの変動幅導入で人民元切り上げ観測再燃(ロイター)
19日午前のアジア通貨市場は、韓国ウォンが主導する形でほぼ全面高の動き。香港ドルの小幅な変動が認められると発表され、投資家は中国政府が人民元切り上げに動こうとしているシグナルとみている。
-----
再燃だそうです!?

人民元が切り上がっても、恩恵を受ける株とそうでない株があるでしょう。

それと、人民元がどの程度切り上がるでしょうか?
あまりに小幅な切り上げだと、かえって投資家の失望を招いて、香港市場から資金が逃げるのでは?



香港、通貨改革に市場反応は冷静・金利は急伸(日経)
香港の中央銀行にあたる香港金融管理局(HKMA)の通貨改革を受けた19日の香港金融市場は総じて冷静な反応だった。香港ドル相場は1ドル=7.789香港ドル台と前日の7.799香港ドル台から小幅上昇。株式市場ではハンセン指数が前日比71.92ポイント(0.52%)高の1万3698.93と小反発した。
-----
中国人民銀行は19日「米ドルおよび香港ドルの預金金利の上限を引き上げる。」と発表しました。

それによると、1年物米ドル預金金利の上限を0.25%、また1年物香港ドル預金金利の上限を0.1875%、それぞれ20日から引き上げる、とのことです。

この結果、1年物米ドル預金金利上限は1.125%となります。




ホンダ中国:中国製「フィット」を欧州市場へ輸出(中国情報局)
本田汽車(中国)有限公司は、今年6月から中国製の「飛度(フィット)」をヨーロッパ市場に輸出することを明らかにした。中国大陸で自動車を量産し、輸出する多国籍企業としては初めて。18日付で第一財経日報が伝えた。
-----
デンウェイ(0203HK)は、広州ホンダの集金会社?

ホンダとデンウェイは、直接のつながりがないそうですが、広州ホンダの利益は、デンウェイの利益になるのだそうです。

なんとなくですが、ホンダはデンウェイから遠ざかろうとしているように見えます。
僕も、デンウェイを売ろうかな?



デンウェイ

インドネシア、中国からの技術供与でミサイル開発へ(読売新聞)
インドネシアが中国からミサイル技術の供与を受ける見通しとなった。ユドヨノ大統領が今年6月または7月に訪中し、合意文書に署名する予定。
-----
中国は、すでにアジアの中心であり、世界は中国抜きでは語れなくなりました。




中国繊維製品 米、さらに輸入制限 4品目 人民元にらみ強行(産経新聞)
米商務省は十八日、中国から輸入される繊維製品四品目を新たにセーフガード(緊急輸入制限)措置発動の対象にすると発表した。中国からの輸入が急増して「米市場の攪乱(かくらん)要因になっている」との理由からで、今月十三日の三品目に続く矢継ぎ早の発動になる。人民元問題とあわせて、米政府の中国への強硬姿勢が鮮明になってきた。
-----
ただ、米小売り業界には、セーフガードの発動が価格を引き上げ、売り上げに響くとの懸念もある。

さて、アメリカの制裁措置はどれほどの効果があるでしょうか?

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。