ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国石油とシェル、内陸のガス田共同開発
2005年05月18日 (水) 22:09 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


香港、通貨制度に目標圏を導入・ドルペッグ制は維持 (日経)
香港の中央銀行にあたる香港金融管理局(HKMA)は18日、米ドルに連動(ペッグ)していた香港ドルの通貨制度を変更、小幅ながら変動を認める目標相場圏(ターゲット・ゾーン)制度を導入すると発表した。同局は投機資金封じ込めが狙いで、中国人民元の改革問題とは無関係としている。
-----
さて、香港がまず動き出しました。
「投機資金封じ込めが狙い」とのことですが、香港や中国にとって、有利な改革となるはずです。




中国、外為取引を拡大 初日は好調なスタート (産経新聞)
中国上海市の外貨取引センターは18日、人民元とドル、円など4種類の外貨の交換に限っていた外国為替取引を拡大し、ドル-円、ドル-ユーロなど外貨同士の8種類の取引を新たに導入した。
-----
当面は実際の取引需要は多くないとみられ、将来の外為取引の自由化をにらんだ環境整備の一環との見方が支配的です。




温家宝首相、外国企業は中国投資で相応の利潤を得られると表明 (CRI)
-----
僕もそれを信じて中国に投資をしている一人です。
まあ、僕はただの個人投資家ですが・・・



温家宝首相、中国とパレスチナの経済協力と貿易の更なる拡大を希望(CRI)
中国の温家宝首相は、18日北京で、中国を訪問中のパレスチナ自治政府のアッバス議長と会見しました。その際、温家宝首相は、「中国は、パレスチナとともに努力し、経済協力と貿易の拡大を含む両国関係の前向きな発展を推し進めていきたい」と述べました。
-----
イスラエル対パレスチナ。
アメリカ対中国。
だからといって、すぐに戦争が起こることはないと思います。
中国は、おそらく中東の石油資源が欲しいのでしょう。



円・ドル 107.17-107.18 (+ 0.00) 18日 23:21
NY金($/トロイオンス) 419.80 (+ 0.50) 17日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 48.97 (+ 0.36) 17日 16:00 終値
-----
おっ!?原油価格が反発しています。

中国石油化工:原油高騰はドル下落と投機が要因 (中国情報局)

「ドルの下落」と「投機」が原油価格高騰の原因?



シノペック

中国石油とシェル、内陸のガス田共同開発(日経)
中国石油大手の中国石油天然ガス(ペトロチャイナ)とロイヤル・ダッチ・シェルは17日、中国内陸部における天然ガス田の共同開発で合意したと発表した。総投資額は約6億ドル(約640億円)。ペトロチャイナによれば、内陸部で外資と共同開発するガス田のなかでは過去最大という。
-----
中国への投資をあきらめて、逃げ出す投資家が多い中、やはり大企業ほど腰を据えて中国にとどまっています。
僕も、辛抱強く、塩漬けでがんばります!



ペトロチャイナ

中国の経済発展への5つ課題 曽副総理(人民網日本語版)
国務院の曽培炎副総理は17日、北京市内で開催中のフォーチュン世界フォーラムに出席し、「持続可能な発展の道を歩み、経済の共同繁栄を促進する」と題するスピーチを行った。スピーチの中で、曽副総理は次のように語った。

(1)農業の基礎の強化
(2)エネルギー供給の保証
(3)環境保護の強化
(4)技術革新の重視
(5)市場化改革の推進
-----
「5つの課題」とされている内容は、僕がこのブログを書く際によく見るニュースの中にあります。
近い将来、実現できそうな内容ですね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。