ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HSBCが中国平安保険への出資比率を19.9%に引き上げ
2005年05月09日 (月) 21:24 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


当局のインフレ懸念、アナリストも同調(NNA)
香港への資金流入が最近続いていることで、アナリストらの間では金融当局に同調し、人民元切り上げ期待を背景として香港内でインフレ圧力が高まるとの警戒感が強まっている。食糧など大量の物資を中国本土に依存しているためだ。米ドルとリンクする香港ドルは連動して切り上げられることはないとの見方もあるものの、インフレは避けられないとの見方が一般的だ。


同日付の信報は、「証券業界の間で、今月18日に中国当局が取引可能な外国為替通貨を増やすのに合わせ、人民元の相場変動幅が拡大されるとの見方が強まっている」との記事を掲載した。
-----
さて、18日に人民元が切り上がるのか?
ここで切り上がらなければ、また株価が下がりだすでしょうね?
心の準備が必要です。

僕のこころの準備は、持ち株を売って、CSCL(2866HK)に乗り換えよう!と思ってますが・・・
PERは、4.8倍、株価は 3.625HK$とだいぶ安くなってます。

コンテナ業は、人民元には無関係?



CSCL

9%がマイカー購入検討、都市部住民調査(NNA)
米国の調査会社・ACニールセンが北京、上海、広州の市民計3,000人を対象に行った電話調査で、前年調査の1.5倍にあたる全体の9%が近くマイカー購入を検討していることが分かった。昨年は需要が減退した中国市場だが、マイカー保有比率は3都市で8~22%まで上昇。国産メーカーを中心とした低価格化により、大都市では購入層のすそ野が広がりつつある現状が浮き彫りとなった。ニールセンは「マイカー需要が今後の自動車市場のけん引車になりそうだ」と結論づけており、低迷を続ける中国自動車市場で都市部の乗用車需要が“起爆剤”となるとの見方を示している。


購入意欲を示したブランドでは、BMW,ホンダ、アウディ、フォルクスワーゲン(VW)に人気が集中しており、中国で依然として中高級車路線への強い志向性がうかがえた。
-----
Qさん(邱 永漢氏)曰く「これから中国はマイカーブームとマイホームブームを迎える。」とのことなので、僕はデンウェイ(0203HK)を保有してます。ホンダ車に関係する会社ですね。

ブリリアンス(1114HK)はBMWを扱ってますが、株価自体は激安です。PERは高すぎますが・・・・でも、僕はそろそろ仕込み時と思ってますが、購入資金が足りません。残念!



デンウェイ




ブリリアンスチャイナ


ここで、オーストラリアの記事を紹介します。

家電業界、中国製品流入で競争激化(NNA)
国内の家電業界で、中国製品との市場競争がますます激化する様相を見せている。市場調査会社IBISワールドによれば、年間25億豪ドルといわれる家庭電化製品市場の52%が中国からの安価な輸入品で占められており、市場全体の売上高は今後5年で0.3%縮小する見込みという。9日付オーストラリアン・ファイナンシャル・レビュー紙が伝えた。

中国勢もOEM(相手先ブランドによる生産)製品の提供から脱却しようとしている。中国家電大手のハイアールは今年1月、3年間にわたる合弁企業を解散し、新たにHEAC(本社ニューサウスウェールズ州ライデルミア)を設立。今年は独占契約を結ぶ家電小売りレトラビジョン以外の店舗でも、食器洗い機やミニバー用冷蔵庫、ワイン冷蔵庫の販売を開始する計画という。
-----
世界中、家電業界は競争が激しいようです。
しかし、中国企業にも世界のナンバー1になれる可能性があります。
その最右翼がハイアールかな?



円・ドル 105.51-105.52 (+ 0.77) 9日 23:32
NY金($/トロイオンス) 426.90 (- 3.80) 6日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 50.96 (+ 0.13) 6日 16:00 終値
-----
原油価格は高止まり。
円高は一服、といった感じです。

「9日の株式市場では非流通株の放出再開による需給悪化などを懸念した売りが膨らみ、代表的な株価指数である上海総合株価指数が約6年ぶりの安値で引けた。」



HSBCが中国平安保険への出資比率を19.9%に引き上げ(ロイター)
銀行持ち株大手のHSBCホールディングス<0005.HK>は9日、中国第2位の生命保険会社、中国平安保険<2318.HK>への出資比率をこれまでより9.91%引き上げ、19.9%としたと発表した。取得には81億香港ドル(約10億4000万米ドル)を投じた。
-----
今日は、平安保険の株価が5.37%も高騰しました。

「HSBCは、1株13.2香港ドルにて、合計6,139億株を買い付けした。6日の平安保険株価は1株12.1香港ドルである。これにより各証券会社は1株あたり9%のプレミアムを得る。」

HSBCは、9%も高い値段を出してでも欲しい株が平安保険、ということでしょうか?



平安保険




HSBC

第1・四半期の中国自動車輸入、前年同期比44%減=金融時報(ロイター)
9日付の金融時報によると、第1・四半期の中国の自動車および部品の輸入額は、前年同期比44.4%減の227億5000万米ドルとなり、需要の低迷をあらためて示す内容となった。
-----
「需要の低迷」というと、中国で自動車が飽和状態かというと、そんなわけないですよね?

きっと「輸入車は高い」とか「中古車で充分」などといった理由で輸入車が売れないのだと思います。



中国の小売売上高、大型連休中に前年比17%増を記録─商務省=新華社(ロイター)
新華社が商務省の統計を引用して伝えたところによると、5月の中国の大型連休中の小売売上高は17%増加し、2400億元(290億ドル)となった。
外食産業が全体の伸びを上回り、20%増を記録。また、家電製品の売れ行きも好調だった。
-----
外食産業の株は「?」ですが、家電といえば、ハイアール(1169HK)です。
しかし、おそらくハイアールの白物家電が売れたのではなく、携帯とかゲーム機やPC、またはiPodなどが売れたのではないでしょうか?



ハイアール




TCL多媒体

以前TCL(1070HK)で運良く利益を出すことができました。
長い長い戦いでした。辛抱しましたね。

僕は、ハイアール(1169HK)という家電株を保有してますが、家電業界は競争が激しそう!そして、どうみても儲かってない!と思えますが・・・・ちょっと不安です。



米ユノカル買収案を検討 中国石油大手(産経新聞)
九日の英紙フィナンシャル・タイムズ(アジア版)は、中国の石油大手、中国海洋石油(CNOOC)が今月二十三日、二十四日の両日に取締役会を開き、米石油大手ユノカルの買収案の検討に入ると報じた。
-----
「ただ、業界の間では、CNOOCがシェブロンに対し、買収合意破棄の違約金5億ドルを払う必要があり、対抗買収が成功するか疑問視する見方も出ている。」という記事もありましたが、中国の国営企業が世界に進出!ということですから、中国の成長は紛れのない事実でしょう。



CNOOC

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。