ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国児童の死亡率、大幅に下降
2005年05月06日 (金) 05:16 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


円・ドル 104.72-104.73 (- 0.65) 6日 17:20
NY金($/トロイオンス) 430.70 (+ 0.70) 5日 16:00 終値
NY原油($/バレル) 50.83 (+ 0.70) 5日 16:00 終値
-----
本日、アメリカの雇用統計の発表があるのですね。
香港では、大手市中銀行が金利据え置きを発表しました。

さて、人民元の切り上げは?




中国児童の死亡率、大幅に下降(CRI)
中国国務院の関係部門は、「ここ数年、中国児童の死亡率は大幅に下降し、5歳以下の児童の死亡率は1991年0.61%でしたが、現在は0.35%となっている。児童の栄養不足や病気による死亡は効果的に抑制された」と表明しました。
-----
「子供が死なない」ということは、豊かさの証明です。
中国が豊かになると、人口が増えますから、世界中で食料不足になるのではないでしょうか?

話は戻りますが、子供が死なないことの次にくるのが、教育水準の向上です。
貧しい村の子供も教育が受けられるようになるのです。

「一人っ子政策」の中国ですから、少子高齢化が進むかもしれません。
一人の子供にお金をかけるようになるのですね。
もしかしたら、教育ビジネスが有望かもしれません。

EVI教育:05年中間業績、赤字幅を圧縮(中国情報局)
-----
まだまだ儲からないようですね。



EVI教育

独自動車工業:中国に「大恋愛」、投資さらに加速(中国情報局)
ドイツ自動車工業会(VDA)のBernd Gottschalk主席は、2004年、ドイツが全世界で生産する個人消費者向け自動車の7%を中国で販売したことを明らかにした。現時点で、中国に進出しているドイツの自動車企業は110社以上、ドイツ籍の従業員は2000人、中国人従業員は6万人を超える。4日付で新華社が伝えた。
-----
日本人が買える自動車株で人気があるのは、デンウェイ(0203HK)とブリリアンスチャイナ(1114HK)でしょうか。

デンウェイ(0203HK)はホンダ系で、僕の保有銘柄です。
しかし、いつも不安に感じる会社です。
それは、デンウェイと広州ホンダとの関係がはっきりしていないからです。
デンウェイは、広州ホンダの利益を吸い上げるだけの会社?のように認識していますが・・・・
ホンダは、デンウェイとは無関係!を強調していて、ホンダは東風汽車という会社とも提携しているようです。
また、デンウェイはトヨタ車のビスタを製造するとも聞いています。
なんだか、複雑ですね。
したがって、チャンスがあれば売ってしまいたい銘柄です。

一方のブリリアンスチャイナですが、BMWを現地生産しています。
最近、業績があまり芳しくないとの発表がありましたが、上記のようなニュースを聞くと、飛びつきたくなりますね。
株価もかなりお安くなってますし。



デンウェイ




ブリリアンスチャイナ

中国人民銀行の幹部が訪米、人民元改革を説明(ロイター)
中国人民銀行(中央銀行)の幹部一行が、米国の大手金融機関や機関投資家に人民元改革について説明するため、現在ニューヨークを訪れている。
-----
「人民元の切り上げ」は本当か?
期待はありますが、期待はずれの時に備えよう!と思います。

人民元の高い安いに関係がなく、儲かりそうな業種と思われるのは、海運業などでしょうか?



中海発展




中海コンテナ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。