ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国GDP9.5%成長 1-3月期
2005年04月20日 (水) 20:13 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、



上海置業:04年本決算は2.43倍増益(中国情報局)
上海での不動産開発を手がける上海置業有限公司[香港上場、上海置地(シャンハイリアルエステート)、1207HK]は20日の前引け後、2004年12月期本決算を発表した。売上高は12億5199万5705香港ドルで、前年比51.75%増。純利益は2億2309万9980香港ドルで、同2.43倍増。
EPS(1株当たり利益)は0.1647香港ドルで、期末配当は0.033香港ドルを予定している。書換停止期間は5月23-30日で、配当支払日は6月30日。
-----
先日決算発表を行った湯臣集団(0258HK)も、純利益が2.92倍と上海置業よりも良い決算内容でした。
しかし、今日の株価を見ると、あまり株価の上昇がありません。

はたして、上海置業はどうなのでしょうか?
あまり、期待をかけないでおきましょう。



上海置業


鞍鋼新軋鋼(0347.HK)の2005年1-3月決算
売上高:68億6245万1000元(55.54%)
純利益:6億390万4000元(114.99%)
-----
純利益が、114%増ですよ。
チャートを見ると、4.6HK$まではいきそうです。



鞍鋼新軋鋼


中国海外発展:親会社が株式を買い増し(中国情報局)
中国各地で不動産業に携わる中国海外発展有限公司[香港上場、中国海外発展(チャイナオーバーシーランド)、0688]の株式を、親会社である中国海外集団が買い増していたことが明らかになった。19日付で香港・経済通が伝えた。
中国海外集団は18日、1株当たり1.634香港ドルで572万株を買い増した。
-----
自社株買いは、自社に相当な自信がなければできないことですよね?
しかし、ここの株価も寂しいです。
つい最近のニュースに、不動産業では万科企業(B株)を抜いてナンバー1企業になったとか。
それなのに、株価はパッとしませんね。



中国海外発展


中国石油化工:茂名工場が再開、パイプラインも(中国情報局)
石油最大手企業の一つであるシノペック系の中国石油化工股フェン有限公司[香港上場、中国石油化工(シノペックコーポ)、0386]が、茂名と昆明を結ぶパイプラインに来週、ディーゼルオイルの流し込みを開始する。
-----
シノペックにとって、久々にいいニュースです。
しかし、株価は寂しいです。



シノペック


露・産エネ相、中国優先の可能性示す(TBS)
今週、日本を訪問するロシアのフリステンコ産業エネルギー相は19日、日本のメディアと会見し、東シベリア石油パイプライン計画について中国への供給を優先させる可能性を示しました。
-----
日本は、中国、韓国だけでなく、ロシアまでも敵に回してしまうのか?
小泉外交は、果たして日本の未来を明るいものにしてくれるのか?



中国で反日デモ懸念の動き広まる (TBS)
反日デモの拡大を懸念する動きが中国でしだいに広がっています。中国の高成長を支える日本企業との関係を無視できないという判断があるようです。
-----
こういう雰囲気が広がれば、中国株の株価も上昇するはずです。



中国、インドは原発建設を 米大統領が原油高で言及(河北新報)
ブッシュ米大統領は19日、原油高の一因とされる国際的な需給逼迫(ひっぱく)を緩和するため、エネルギー消費が急増している中国やインドは原子力発電所の建設を推進するべきだとの考えを明らかにした。
-----
実際に中国が原子力に頼りだしたら日本に住んでる我々は、もしもの事故が恐いです。
被爆したくないですよね。



中国GDP9.5%成長 1-3月期(産経新聞)
中国は成長の主軸を投資から消費に移そうとしているが、都市、農村とも収入の伸びは堅調で、個人消費の指標となる小売総額の伸びは13・7%増だった。消費者物価の上昇率は2・8%。
輸出は34・9%増の千五百五十九億ドル(約十六兆七千億円)、輸入は12・2%増の千三百九十三億ドルで、貿易黒字は百六十六億ドル。
-----
中国はかなり景気が良さそうです。
なのに、何故香港市場に活気がないのか?
株価がどんどん下がっていくので、僕のポートフォリオはズタズタです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック


UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。