FC2ブログ
ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

大型車の消費税値上げ、自動車セクター株価が値下り
2005年09月08日 (木) 21:58 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


大型車の消費税値上げ、自動車セクター株価が値下り(中国情報局)
東方早報の報道によれば、中国政府が排気量の大きい自動車に対して消費税率を大幅に引き上げる見通し。これを受け、香港に上場している中国自動車企業の株価が軒並み値下がりしている。8日付で香港・財華網が伝えた。

  そのうち、ホンダとの合弁会社を有す駿威汽車有限公司[香港上場、駿威汽車(デンウェイモーター)、0203]が4.5%安の2.650香港ドル、BMWの中国における製造と販売を行っている華晨中国汽車控股有限公司[香港上場、華晨中国汽車(ブリリアンスチャイナ)、1114]が3.79%安の1.270香港ドルとなった。

  財政部の関係者によれば、排気量1.0リッターの小型車への消費税は撤廃される一方で、排気量2.2リッター以上の高級車への消費税は最高で27%が課せられる見込みだという。
-----
自動車株に日が差すには、もうしばらく時間がかかりそうです。

中国は、マイカーブームを迎えているはずですが、自動車関連株が上昇してきません。
自動車部品も今ひとつで、自動車保険株もダメ。
ガソリンスタンドも原油高の影響が感じられます。
高速道路も、厳しいようです。

マイカーがだめなら、マイホームブームに賭けましょう。
不動産株は面白そうですよ。

湯臣集団:05年中間期、6.5倍増益(中国情報局)
Qさん(邱 永漢氏)銘柄の 湯臣集団(0258HK)で勝負!というのはどうでしょうか?



トムソングループ




デンウェイ




ブリリアンスチャイナ

スポンサーサイト



中国の銀行:05年は小幅増益、不良債権拡大へ-フィッチ
2005年09月08日 (木) 01:18 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国の銀行:05年は小幅増益、不良債権拡大へ-フィッチ (ブルームバーグ)
格付け会社のフィッチ・レーティングスは7日、中国の銀行について、2005年の増益率は「小幅」にとどまる一方、不良債権は拡大するとの見通しを示した。
-----
不良債権処理が進まない銀行の株は、買いたくないですね。

そういえば、交通銀行(3328HK)は、不良債権処理を早々に行って香港市場に上場したと聞いています。



交通銀行


『中国株式相場は上昇。香港3位の銀行、ハンセン銀行が人民元建て資産に投資できる枠が中国当局によって2倍に拡大されたことを受け、政府が外国人投資家に対し中国株式への投資を促すとの見方が広がった。』(ブルームバーグ)
-----
「株式相場が反転の兆しを示し始めているなか、外国人投資家は明らかに中国国内市場に投資するペースを加速させるだろう。」との見方もありますから、期待できそうです。
≫ "中国の銀行:05年は小幅増益、不良債権拡大へ-フィッチ " の続きを読む...
スカイプ、中国大手ポータルと現地合弁会社設立
2005年09月08日 (木) 01:08 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


スカイプ、中国大手ポータルと現地合弁会社設立(日経)
無料IP(インターネットプロトコル)電話ソフト「スカイプ」を開発するスカイプ・テクノロジーズ(ルクセンブルク)は中国事業を強化する。中国でポータルサイト運営やモバイル関連サービスを手がけ、米ナスダックに上場しているトム・オンラインと近く合弁企業を設立すると発表した。中国語版スカイプのサービスを共同で手がける。中国ではインターネットユーザーの広がりを受けてIP電話利用者が拡大しており、スカイプは重点市場と位置付けて普及を加速する。
-----
スカイプの登録が、既に250万件とのことです。

スカイプと言えば「Livedoor」ですが、日本では「スカイプ」よりも「ホリエモン」の方が有名です。



TOM ONLINE

≫ "スカイプ、中国大手ポータルと現地合弁会社設立" の続きを読む...
2005年Q2の中国インターネット検索市場は中国Baiduが首位,米Googleは2位
2005年09月08日 (木) 00:49 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


2005年Q2の中国インターネット検索市場は中国Baiduが首位,米Googleは2位 (IT Pro)
中国のAnalysys Internationalは現地時間9月5日に,インターネット検索エンジンに関する調査結果を発表した。中国Baidu(百度)の米株式市場における新規株式公開や,米Googleの中国市場参入などを受け,中国のインターネット検索エンジン市場は競争が激化している。2005年第2四半期は,「Baidu」がシェア37%で首位に立ち,「Google」(シェアは23%),「Yahoo!」(同21%)がそれに続いた。
-----
『CNNICの調査によると、中国のインターネット・ユーザーの数は1億0300万人。ヤフー(Nasdaq:YHOO)、捜狐(ソーフ・ドット・コム)(Nasdaq:SOHU)、新浪(Nasdaq:SINA)のシェアはそれぞれ3-4%と低い水準にとどまった。』(日経)
日経の記事には、ヤフーのシェアが2~3%とありますが、IT Proの記事には「ヤフーは21%のシェア」となっています。

正しいのは、どっち??

それよりも、香港市場に上場しているポータルサイトのシェアは、いかほどでしょうか?

僕は先日、中華網 (8006GEM)を買いました。



中華網




TOM ONLINE

≫ "2005年Q2の中国インターネット検索市場は中国Baiduが首位,米Googleは2位 " の続きを読む...


UP ↑


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。