ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本のスポーツ用品は上海で 団塊世代退職で海外生産
2007年02月10日 (土) 21:31 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


いつもたくさんのアクセスありがとうございます。
最近は、目の醒めるような会心のニュースというものが見つからず、ブログのネタ切れ状態が続いてます。

個別銘柄に関するニュースやコメントは、他のブログのほうが優れたものが多いようですし・・・。


日本のスポーツ用品は上海で 団塊世代退職で海外生産 (共同通信)
2007年からの「団塊の世代」の大量退職で、スポーツ用品で熟練の業が必要とされた製品でも、国内から海外生産への動きが加速している。中国の技術力向上は目覚ましく、スポーツ用品大手のミズノでは、米大リーガー向けグラブのほとんどが上海製になった。一般向けグラブを中国で生産しているゼットやエスエスケイも、団塊世代の大量退職が見込まれ、中国へ技術移転を進める方向。
-----
先日のモーニングサテライトでやってましたが、ゴルフ用品は中国でも「本物志向」になってきているとか。

「HEAD」製品を扱う会社が暴騰中!

第一徳勝(0918)







スポンサーサイト
中国とASEAN10カ国「サービス貿易合意」に調印
2007年01月15日 (月) 22:50 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国とASEAN10カ国「サービス貿易合意」に調印(朝日新聞)
合意に基づき、中国は今後、世界貿易機関(WTO)に対する承諾を土台として、建築・環境保護・輸送・スポーツ・ビジネスなど5つのサービス部門の計26分野について、ASEAN諸国に新たな市場開放を承諾する。
-----
「建築・環境保護・輸送・スポーツ・ビジネスなど5つのサービス部門の計26分野」

とありますが、

「自由貿易協定(FTA)を通信、運輸、観光などサービス分野に拡大する合意書に署名した。」(ロイター)

というのもありますね。





中国、ガソリン価格を1トン当たり220元値下げへ(朝日新聞)
国際市場で原油価格が大幅に反落していることを受け、国家発展改革委員会は、1月14日からガソリン価格を1トン当たり220元、航空燃油価格を同90元値下げする決定をした。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。


原油先物時間外:反落に転じる-OPEC減産が不十分との見方広がる (ブルームバーグ)
ニューヨーク原油先物相場は、15日の時間外取引で反落に転じた。石油輸出国機構(OPEC)加盟国が原油相場を押し上げるほど減産しないとの見方がアナリストの一部に広がった。
-----
1バレル52ドルですか・・・・。


「1月14日からガソリン価格を1トン当たり220元、航空燃油価格を同90元値下げする決定をした。」

東方航空(0670)







<中国>「競馬くじ」発行へ 馬術競技振興
2006年10月07日 (土) 02:48 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


<中国>「競馬くじ」発行へ 馬術競技振興 (毎日新聞)
華僑向け通信社・中国新聞社は5日、中国で08年までに、競馬くじが発行されると報じた。劉志仁・国務院参事が同日、湖北省武漢市で開かれた競馬経済フォーラムで明らかにした。中国では賭博は禁じられているが、スポーツとしての馬術競技を振興させるため、競馬くじを実施することになったようだ。
-----
中国にもJRAのような組織ができるかも?




経済成長を3%そぐ環境汚染 「緑色GDP」損失は7兆円以上(FSBi)
米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)によると、中国政府は先に過去2年間の「緑色(環境への負荷を考慮した)国民経済」に関する研究結果に関するリポートを公表した。一般に「緑色GDP」とも呼ばれる同リポートは、中国の広大な国土で環境汚染問題が深刻化しており、長期的な経済成長に危機をもたらしていると指摘。

中国の13億の人口のうち、毎年40万人以上が大気汚染が原因の疾病で死亡しているといい、3億人近くの人々が清潔な飲料水を入手できないとされる。工場排水による水源の汚染が主な原因だ。




20年使って川ひとつ浄化できず、地元紙「なぜだ?」(中国情報局)
山東省を流れる小清河は、汚染が深刻だ。省政府が川の浄化に取り組んで20年が経過したが、一行に効果がない。地元紙「斉魯晩報」は、川の汚染の原因が複合的であることを紹介。環境問題への取り組みが一筋縄ではいかないことが、改めて浮き彫りになった。

 省政府は、07年末までに新たに11カ所の汚水処理場を完成させる予定だ。すでに7カ所が完成しているが、現在のところ生活排水の浄化率は63.6%。40%近くの生活排水はいまだに、何の処理も行われないまま小清河に垂れ流されている。

中国光大国際(0257)




中国水務(0855)




粤海投資(0270)







これより下は、10:01 追加です。

中国 自動車排出ガスの新規制が来年実施(CRI)
中国国家環境保護総局によりますと、車一台ごとの排出量を今より30%減らすため、中国は来年から新しい自動車排出ガス規制を実施することにしています。

 中国国家環境保護総局の責任者は、「中国は、80年代から自動車排出ガス汚染の改善に着手し、1999年から現行の排出ガス規制を行っている。来年の新しい規制の次の2010年にはより厳格な規制を出す予定だ」と語りました。
-----
「排ガス規制!」とくれば、日本車の独壇場では?

デンウェイ(0203)




東風汽車(0489)







中国産自動車、ベネズエラの自動車展でお目見え(CRI)
ベネズエラの首都カラカスで行われている「カラカス2006モーターショー」(9月30日ー10月8日)で、吉利、長城、奇瑞、金竜などの中国ブランド車がお目見えした。同ショーには34ブランド・約280車種が出品されてる。(編集KS)「人民網日本語版」より
-----
親会社が「ロンドン・タクシー」製造計画あり!との吉利汽車(0175HK)と輸出で好業績の長城汽車(2333HK)。

共に金曜日は、利益確定の売りを浴びせられました。

吉利汽車(0175)




長城汽車(2333)







メダル増産、中国本気 「北京」宣伝へ大選手団
2006年02月12日 (日) 19:54 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


メダル増産、中国本気 「北京」宣伝へ大選手団(産経新聞)
2年後の2008年に北京五輪を開催する中国。五輪に対する国民の関心を高めるためには、冬のトリノ大会でも好成績を収めることが重要だ。
-----
2008年の北京オリンピック。

「開催が危うい。」などという人もいますが、一笑に付したいです。
北京がダメなら、僕ら中国株党は全滅でしょう。
しかし、そんなことにはならないはず。
絶対においしい思いができますよね?




中国、国産リニアを7月試運転・最高時速500キロ(日経)
四川省の成都航空機工業が昨年9月から約50億元(約730億円)の予算で開発を始めた。
-----
リニアモーターカー。
あれ!? 日本企業は参加してたんでしたっけ?

ソランとデジハリ、中国でアニメ人材育成(日経)
中国ではアニメの需要の伸びに伴い、技術者不足が深刻化。デジハリは高度なノウハウを提供し、ソランは育成した人材を雇用しアニメ作成の受託に乗り出す。
-----
日本の技術が中国へ流出。

核兵器製造に使える機器を不正輸出か──川崎の会社捜索へ(日経)
三次元測定機は、機械部品などの寸法や立体的な形状を高精度で計測する装置。核兵器を製造する際に必要なウラン濃縮用の遠心分離機の計測などに用いることができるという。
-----
こちらも日本の技術が中国へ!といったニュースです。



中国対外請け負いプロジェクト収入、1300億ドルを突破(CRI)
統計では、中国の対外請け負いプロジェクトは主にアジアとアフリカに集中しており、建築業、交通運輸業、石油化学工業などの分野に及んでいることがわかりました。

現在中国の請け負いプロジェクトは労働密集型業種に集中しており、世界請け負いプロジェクト市場のシェアも低いものです。
-----
ということは、これからの成長に期待ができるということでしょうか?

中国の対外直接投資が去年大幅に増加(CRI)
去年、中国の非金融分野の対外直接投資は地域別に見てみますと、主にアジアに集中し、業界別では、主に製造業、鉱業、情報産業などに集中しているということです。




香港株式市場の「ハンセン指数」に中国企業株導入へ(朝日新聞)
中国企業株は、取引に制約が多いなどの理由で指数の算出対象銘柄に含まれていなかったが、中国の巨大企業の香港市場上場が相次ぐ中、実態に即した指標として信頼を高める狙いだ。
-----
8月には、建設銀行(0939HK)がハンセン銘柄に加えられるかも?
取引量が多い建設銀行は、市況への影響力が大きいとのことです。

中国建設銀行(0939HK)





中国に広がるゴルフ熱
2005年07月06日 (水) 21:42 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国に広がるゴルフ熱(日経)
中国で富裕層のステータスシンボルとしてゴルフが人気を集めています。ゴルフ用品市場も急拡大しているようです。中国にゴルフが本格的に普及し始めてからまだあまり時間がたっていないにもかかわらず、早くもアジアではベスト5に入るほどのゴルフ大国に成長しつつあります。

ゴルフウエアで人気を誇るのが、デサントの「マンシングウエア」です。胸元のペンギンマークは富裕層のステータスシンボルとなっています。
-----
「ゴルフ」で思い出すのが、湯臣集団(0258HK)です。
上海にゴルフ場を持っていましたね。
湯臣集団はQさん(邱 永漢氏)おススメ銘柄です。



湯臣集団



UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。