ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
偽食品、中国深刻 キクラゲ・粉ミルク……
2007年05月21日 (月) 05:55 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


偽食品、中国深刻 キクラゲ・粉ミルク……(朝日新聞)
中国産の食品や薬品を口にしても大丈夫なのか。安全性が改めて内外で問われている。中米パナマでかぜ薬を服用した患者が死亡、北米ではペットフードで犬や猫が死に、それぞれ毒性物質が検出された原料が、中国企業のつくったものだったからだ。中国では富裕層を中心に「食の安心」を求める声が高まっている。中国から農産物を多く輸入する日本にとってもひとごとではない。
-----
キーワードは、無農薬、高級志向?

最近中国では、高くても日本産の食品が売れるとのことですから、カゴメと提携している康師傅(0322HK)は、やはり有望かと思います。

そして、有機肥料の陽光生態科技(8276GEM)の今後に期待!

康師傅(0322)




陽光生態科技(8276)




アサヒビールなど3社、中国でNZ産乳牛導入し循環型農業(読売新聞)
アサヒビールなど日本企業3社が経営する農業法人「山東朝日緑源農業高新技術有限公司」(山東省莱陽市)の農場に20日、ニュージーランド産のホルスタイン400頭が到着した。

同公司は、中国の新しい農業経営モデルをめざして昨年5月に設立された。約100ヘクタールの大規模な農場に、日本の農業技術を導入してレタスやトウモロコシ、イチゴなどを栽培し、中国の富裕層向けの高級品として出荷している。
-----
そういえば、康師傅(0322HK)はアサヒビールとも提携してたはず。

「乳牛は安全な環境でハイテク技術を駆使して飼育、乳脂肪率など日本と同様の品質基準で生産し、中国の乳業メーカーに全量を供給する方針。」(東京新聞)とのことですから、中国の乳業メーカーに影響も?

蒙牛乳業(2319)







割安感払拭できない人民元 過剰流動性で過熱する中国株式市場(日経ビジネス オンライン )
なぜ、中国の株式市場が過熱しているのでしょうか。背景には、中国国内で過剰流動性(市場にお金が溢れること)が発生していることがあります。
そして、中国で過剰流動性が発生している根本的な原因として、通貨・人民元の変動幅が小さく抑えられているということが挙げられるのです。

中国にとっても、このまま人民元を割安に管理しておくことのリスクは大きいといえます。割安に放置された人民元はインフレ圧力の強まりというかたちで、いずれは国内経済に跳ね返り、経済成長に急ブレーキをかける恐れがあるからです。

中国人民銀行は、これまでも預金準備率や貸出基準金利の引き上げを実施してきましたが、国内金利が上がると、金利差要因から人民元高の圧力が生じ、それを食い止めるための元売り介入によって国内に過剰流動性が発生、余剰マネーが株式市場に流れるという構図になっていました。今回、金融引き締めと人民元の変動幅拡大をセットで導入したことで、そのような流れが止まる可能性が高いといえます。

今回の人民元の変動幅拡大、金融引き締め措置をきっかけとして、株式市場に流れていた資金の一部が預金市場に向かい、過熱していた中国の株式市場が一時的に調整する可能性があります。
-----
これは、「過熱していた中国の株式市場が一時的に調整する可能性」ですからね。

中国政府の期待どうり、今日の本土市場、下げるでしょうか?

今までも、ずっと冷静だったような気がしてますが香港市場。
終わってみれば、反発してるかもしれません。
はたして、結果は・・・・?



「(人民元変動幅の)拡大は、人民元取引に短期的な影響を与え、ボラティリティが急上昇するだろう。 しかし、人民元はこれまで、変動幅の限界いっぱいまで動いたことはなく、今回の措置は当面、象徴的なものとみなすべきだ。 変動幅の拡大と人民元相場の上昇には必ずしも関連性がない。なぜなら、人民元の変動幅は人民銀行が毎日定める基準値によって決まるからだ。 」(バンク・オブ・アメリカ香港のエコノミスト、WANG QING氏)




中国サッカーくじにJリーグが“初参入”(朝日新聞)
外国のサッカーリーグの試合結果などを対象に中国国内で販売するサッカーくじの6月販売分に日本のJリーグが“初参入”する。ある中国紙は「Jリーグは番狂わせや大量得点が多いのが特徴。博才がある者にチャンス到来」などと予測している。
-----
昨日のBIG(サッカーくじ)は、7口も当選が出ましたね。1等5億ウン千万とか。

さて、当選された方の将来は?




スポンサーサイト
インド:16年ぶりに米国産小麦の輸入再開を検討-国内需要の増加で
2007年05月09日 (水) 21:19 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


インド:16年ぶりに米国産小麦の輸入再開を検討-国内需要の増加で(ブルームバーグ)
世界2位の小麦消費国のインドが、16年ぶりに米国からの小麦輸入を再開する可能性が出てきた。需要が生産高を上回ったことを受けて備蓄するための処置。


<キユーピー>マヨネーズを1割値上げへ 食料油の高騰で (毎日新聞)
キユーピーは8日、マヨネーズを6月1日出荷分から約10%値上げすると発表した。食料油の高騰に伴うもので、値上げは90年以来17年ぶり。売れ筋の500グラムの場合、参考小売価格は現在の335円から368円になる。ヘルシーを売り物にした低カロリータイプも約6%値上げする。
-----
インドと中国の成長は、世界的な食料不足をもたらすのか?

南順香港(0411)




南順香港(0411HK)といったら、チャーリーさんの今月のオススメ銘柄ですね。

by UW証券






米シティ:地球環境対策に500億ドル-うち社外に310億ドル投融資(ブルームバーグ)
米シティグループは8日、自社の地球温暖化対策「グリーン」プロジェクトに今後10年間で500億ドル(約5兆9820 億円)を目標に資金を投じる計画を明らかにした。同社はプロジェクトの一環として、代替エネルギー源を手がける社外プロジェクトに310億ドルの投資および融資を行う。

同社発表資料によるとシティグループは、ソーラーや風力、水力、地熱といった資源を利用する発電プロジェクトを対象に資金を提供する。同社の広報担当は、すでに複数の関連プロジェクトに計75億ドルの融資を決定したと語った。

シティグループはまた、1万4500カ所の自社オフィスや施設でのエネルギー利用削減に100億ドルを充当する。
-----
最近の香港・環境銘柄の高騰は、こういったニュースも影響してる可能性が?

東江環保(8230)




天津創業環保(1065)




中国光大国際(0257)




環境保護について、こんな記事も。

米GMが温室効果ガス排出削減めざす団体に加盟、自動車メーカーで初 (ロイター)
2050年までに温室効果ガスの排出量を現在より60─80%減らすことを目指している。21の企業と環境保護関係の4団体が加盟しており、温室効果ガスの排出を規制する法規則の制定や二酸化炭素ガス排出権取引市場の整備を求めている。




NY原油:7日ぶり反発、ナイジェリアで武装勢力がパイプライン攻撃 (ブルームバーグ)
ニューヨーク原油先物相場は7営業日ぶりに反発した。ナイジェリアの武装勢力による攻撃で3カ所のパイプラインが閉鎖された。
-----
今回の襲撃で、同国は産油量のうち3割弱が生産停止を余儀なくされるなど、供給混乱が一段と広がっている。(時事通信)

前日終値比0.79ドル高の1バレル=62.26ドル。


米エネルギー省:夏のガソリン小売価格見通し、5%上方修正(ブルームバーグ)
米エネルギー省は8日、ガソリン需要がピークを迎える夏の小売価格見通しを5%上方修正した。製油所の操業停止や世界的な需要増加が理由。
-----
あら~、日本のガソリン価格も、米国に追随する?




輸入原材料価格が急騰、品切れで問題化の懸念も(YONHAP NEWS)
先月輸入価格が上がったのは、小麦、トウモロコシ、大豆、鉄鉱石、原油、金、パーム油、天然ゴム、ナフサ、プロパン、アルミニウム、鉛、ニッケルなど17品目。部門別では特に非鉄金属が10.3%上がり上昇幅の拡大が著しい。




<食料事情>世界的に悪化の懸念 需要急増や環境問題で
2007年05月04日 (金) 06:21 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


<食料事情>世界的に悪化の懸念 需要急増や環境問題で(毎日新聞)
世界の食料事情が大きく悪化するのではないかとの懸念が広がっている。中国などの経済成長や発展途上国の人口増で食料需要がどんどん増えているうえ、環境問題や資源枯渇への懸念を背景に穀物をバイオ燃料に振り向ける動きが強まっているためだ。地球温暖化が食料生産に与える影響も心配で、食料自給率が低い日本は将来に向け安定供給のための戦略を迫られている。
-----
世界の食料需要を押し上げているとみられるのが経済成長が続く中国だ。所得水準の向上で中国の肉類、油脂類、魚介類の1人当たり消費量は90~03年の間にほぼ倍増した。


果汁飲料10%超える値上げも=原料高騰で今月から、乳業大手など(時事通信)
乳業大手や飲料各社が、果汁100%飲料の価格を1日以降一斉に引き上げる。かんきつ類の主要産地である米国フロリダ州が2年連続でハリケーン被害を受けた上、ブラジルでも石油代替燃料のサトウキビへの転作が進みオレンジの収穫量が減少し、原料の果汁価格が高騰しているためだ。中国、ロシアなど新興国での需要拡大や円安進行も影響し、各社は約10%前後の値上げを決めた。 
-----
記事は、日本についての内容ですが、中国ではみかんよりもりんご?

煙台安徳利果汁(8259)







渤海湾に大型油田・中国、推定埋蔵量10億トン(日経)
中国の石油最大手、中国石油天然気集団(CNPC)は3日、同国北部の渤海湾で推定埋蔵量10億トン規模の大型油田を発見したと発表した。国営新華社などが伝えた。

ペトロチャイナ(0857)




CNPC香港(0135)




中国は経済発展に伴うエネルギー需要の増加に対応し、海外での資源調達とともに国内での資源探査を強化している。(日経)
-----
資源探査といえば・・・、

墨龍石油機械(0568)




NY原油(3日):続落、在庫潤沢との見方で売り、終値63.19ドル (ブルームバーグ)
ニューヨーク原油先物相場は続落。ガソリン精製を加速している精製所の需要に見合うほど米在庫は十分との観測を受けて売りが出された。


石油備蓄増強を凍結・米政府、原油高で購入控える(日経)
ブッシュ大統領が1月に表明した備蓄の増強に関しては、2005年に米南東部を襲った大型ハリケーン「カトリーナ」で被害を受けた石油施設を復興する狙いも込められていた。ただ米政府が原油を買い進める動きを市場が注目し、現状では一層の原油高を招く恐れもあった。米国では1ガロン3ドルに近づくガソリン高も目立ち、エネルギー省は市場を刺激すべきではないと判断した。




中国の格差「3.3倍」に拡大 「都市と農村の収入」シンクタンクが07年予測(西日本新聞)
中国政府のシンクタンクである中国社会科学院は3日までに、2007年版「中国農村経済の情勢分析と予測」を発表。今年の都市部と農村部の収入格差は約3.3倍となり、昨年の3.28倍からさらに拡大するとの見通しを示した。また、収入格差以上に医療体制など社会制度整備の立ち遅れが目立ち、農村部の社会保障制度は都市部の約25%の低水準にあることを明らかにした。




結婚難の中国で集団お見合い1000人参加(日刊スポーツ)
中国紙「法制晩報」などによると、北京市内の公園で1日からの大型連休に合わせ、ホワイトカラーの未婚者を対象とした集団お見合いが始まった。初日は約1000人の男女が参加、子どもの代わりに来た親の姿も目立ったという。
-----
日本のリクルート社では、「ゼクシィ 海外ウエディング完全ガイド ―この1冊で夢を実現!」などの結婚情報雑誌がありますが、中国でも発売される?

リクルート(8073)







中国株:投資家にとっての元高のメリットとは?(小泉鉄造)
中国株に投資をすれば、元高が進むことで、購入する株価に対しては安くなっていきます。逆に所得が伸びていけば10円で買えたものが20円、30円と上がっていきます。当然株価でも現在10円のものが20円、30円になっていかないと釣り合いが取れなくなります。これは将来20円、30円するものを今だったら10円で購入できるということです。為替が元高になっていっても1株の価値がそれ以上に上がっていきます。
-----
人気?の小泉さんのコラムです。


元切り上げのおかげで円安バブル?

【国際政治経済学入門】円安バブルの不安(産経新聞)
2006年度は中国が米国を抜いて日本の最大の貿易相手国になった。中国が日本企業の製造拠点として拡大、定着したことや中国経済の二桁成長の持続などが要因として挙げられるが、全体としての特徴は輸出増の加速である。全世界への輸出は前年度比13.4%(2005年度同10.6%増)である。内訳は中国向け同21.2%増(同15.5%増)、米国向け11.1%増(11.2%増)、欧州連合(EU)向け13.6%増(4.5%増)と、中国向けを筆頭にまさに輸出花盛りである。

順風満帆の輸出、肯定される円安と言い、人民元切り上げ後の真の受益者は日本ということになる。中国が最大の貿易相手国になったのも、円安を抜きにして考えることはできない。
-----
日本から部品を輸入して製品を組み立てているのは・・・、

慶鈴汽車(1122)




デンウェイ(0203)







エタノール需要急増で果汁飲料値上げ
2007年04月30日 (月) 07:22 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


エタノール需要急増で果汁飲料値上げ (読売新聞)
大手飲料メーカーが5月から果汁入り飲料の値上げに相次いで踏み切る。オレンジ産地で、ガソリン代替燃料となるバイオエタノール原料のサトウキビへの転作が急増し、オレンジ果汁の国際価格が上昇しているためだ。

リンゴなど他の果汁飲料の価格上昇にもつながっており、飲料業界では、今後の売れ行きを心配する声も出始めた。
-----
上記ニュースは、日本の話ですが、中国にも関係のあることですね。

煙台安徳利果汁(8259)




匯源果汁(1886)







愛人囲った公務員はクビ!「生活の堕落」規制へ中国が条例発表(サンスポ)
中国政府は29日、公務員に対し、愛人を囲えば最悪ならクビになる“愛人禁止条例”を発表した。家庭内暴力など私生活上の問題やモラルに反する行為が処分対象となる。中国では公務員の汚職が大問題となっており、汚職や腐敗につながりかねない「生活の堕落」を規制することでテコ入れを図るという。

中国は急速な経済発展に伴い“愛人ブーム”が生まれ、共産党幹部らの間にもまん延。婚外男女関係は違法だが、かい性のない男性と結婚するより、実力者の愛人になる方が幸せという女性も多い。シングルマザーになる愛人が増えており、負のスパイラルから抜け出せられないのが現状だ。
-----
公務員による家庭内暴力や扶養義務の放棄など社会人、家庭人としてのモラルも厳しく律するとしています。




中国 汚染事故隠しに罰則 環境情報公開規則を公布(西日本新聞)
中国国家環境保護総局は29日までに、汚染事故などの情報公開を義務付けた「環境情報公開規則」を公布した。環境分野に関する中国初の情報公開法で、各地で相次いでいる事故隠しや被害の過少報告を防止するのが狙いだ。中国政府が先に公布した「政府情報公開条例」とともに来年5月1日に施行する。


中国東部―ソウル「二酸化窒素に赤信号」 (東亜日報)
特に中国の東部地域とソウル地域の汚染が深刻であることが分かる。大気汚染物質であるNO2に過度に露出すれば、肺と呼吸器の疾患にかかる恐れがある。




中国預金準備率 また引き上げへ 景気過熱を抑制(西日本新聞)
中国人民銀行(中央銀行)は29日、金融機関が同行に預け入れる預金準備率を5月15日から0.5%引き上げ、11.0%にすると発表した。預金準備率の引き上げは今年4回目で、今月16日に引き上げたばかり。異例の連続引き上げにより貸し出しを抑制し、景気の過熱に歯止めをかけるのが狙いだ。

昨年末に減速した都市部の不動産投資も再び拡大の兆しがあり、5月1日から1週間の大型連休を前に、引き締め姿勢をあらためて示したとみられる。
-----
0.5%の上げ幅は前3回の引き上げと同じ。1500億元(約2兆3000億円)以上を市場から吸い上げる効果がある。ただ度重なる引き上げにもかかわらず1―3月の成長率は実質11.1%に達した。今回の引き上げも過剰流動性を抑え、景気を冷ます効果はほとんどないとみられる。(日経)




中国、非共産党員の登用拡大・35年ぶりに閣僚(日経)
中国政府が非共産党員の登用を積極化している。27日には民主諸党派の「中国致公党」中央副主席である万鋼・同済大学学長(54)を科学技術相に任命。地方都市でも局長級への起用を進めている。中国指導部は共産党一党支配は崩さずに、独自の「民主化」を手探りで模索し始めた。




2007/04/29-18:10 20年の人口14.5億人以内に=中国(時事通信)
29日の華僑向け通信社、中国新聞社電によると、中国政府はこのほど、2020年までの人口計画を策定し、約13億1500万人(06年現在)の総人口を10年は13億6000万人以内、20年には14億5000万人以内に抑制する目標を掲げた。
 人口計画はこのほか、20年までに貧困人口を減少させるとともに、男児への偏りが深刻化している出生比率を正常に近づける方針なども示した。
-----
女児が増えると・・・・。
キティちゃん大人気!!

飛達帽業(1100)







中国鉄道、安全運行を維持(人民網)
中国鉄道省が29日に明らかにしたところによりますと、中国鉄道が6回目の大幅な速度アップを実施して10日がすぎましたが、旅客と貨物の運運行は安定しており、重大な事故も起きていません。

鉄道省の統計によりますと、この10日間、旅客の輸送量は3150万人に達し、去年同期より0.6%増え、貨物の輸送量は8304トンで5.4%増えました。

現在、中国鉄道運行の最高時速は250キロで、時速300キロ運行できる列車は今年の末になるということです。

広深鉄路(0525)







【中国】歴史的暖冬で、春以降は小麦生産に打撃の可能性
2007年02月07日 (水) 23:23 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


【中国】歴史的暖冬で、春以降は小麦生産に打撃の可能性(中国情報局)
中国で暖冬が続いている。北京市では5日、2月としては1840年以来最高の摂氏16度を記録。その他、4日から7日にかけて、上海市では最高気温が21度、浙江省杭州市で24度、湖南省長沙市で23度に達した。2006年12月-07年1月の平均気温は過去30年の平均より0.5度高くなっているが、この暖冬が冬小麦の収穫量に悪影響を与えるとの見方が出ている。
-----
小麦価格の上昇で大打撃?

カンシーフ(0322)




僕が住む北海道も、記録的な暖冬です。
今年は虫の大発生が予測されており、農産物に被害がありそうです。
食料価格の高騰が心配です。




中国の春節聯歓晩会、広告収入が5億元を超える見込み(CRI)
旧暦の大晦日(2007年は2月17日)の夜、国営の中央テレビによる「春節聯歓晩会」(日本の紅白歌合戦に当たる)は、一番人気の高い年越し番組だとされています。このほど、中央テレビの主催による広告入札会に多くのスポンサーが殺到してきたことから、今年の春節聯歓晩会の広告収入が5億元を超える見込みだということです。
-----
あれ?
テレビに広告スポンサーが殺到?
やはり、テレビ広告は次代の花形になるのか?

近々買ってみようかと密かに目論んでます!

鳳凰衛視(8002)







CPIが急上昇、利上げは時間の問題か
2007年01月26日 (金) 21:27 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


CPIが急上昇、利上げは時間の問題か(内藤証券)
国家統計局が25日に発表した統計によると、2006年12月の消費者物価指数(CPI)の上昇率は、大方の予想を上回る2.8%だった(前年同月比)。これを受け専門家の間では、「利上げは時間の問題」という声が出ている。複数の中国紙が伝えた。

ただ、政府は備蓄食糧を放出するなど、価格抑制策を打ち出しており、今後のCPI上昇率は大きくならないとみている。
-----
備蓄食糧?

食料不足は今後も続く!と僕は見てますが・・・。

エタノールと家畜の餌とでトウモロコシの価格が高騰。
トウモロコシから生産される砂糖の量が減るかも。
それでは、人口甘味料の出る幕は?

常茂生化(8208)







創新能源、子会社が米ユタ州のガス油田を660万米ドルで買収(内藤証券)
「Grassy Trails」は、ユタ州のエメリー郡とカーボン郡にある複数の油田で、合計面積は6268ムー(約418万平方メートル)。1962年の発見以降、60万バレルのスイート軽質原油を産出しており、2006年12月8日の調査レポートによると、可採埋蔵量は110万バレルと推定されている。2006年12月本決算(米国会計基準、未監査)は1万米ドルの赤字だった。
創新能源は、石油と天然ガスの世界的な需要拡大を見込み、石油・ガス採掘事業の先行きを楽観。埋蔵量やリスクを考慮すると買収額も割安として、今回の買収は株主利益に合致すると説明している。 
-----
赤字企業を買収?

今日の株価は、5%以上の上昇でした。
この買収のニュースは市場に好感されているのでしょうか?

創新能源(0702)







来週のロンドン銅:上昇か、中国のGDP増で需要拡大観測-調査 (ブルームバーグ)
来週のロンドン銅相場は上昇しそうだ。中国の経済成長率が過去11年間で最も高い伸びを示したことを受け、同国の銅需要が拡大しているとの観測が高まっている。中国は世界最大の銅消費国。

江西銅業(0358)







東穀取(終了):粗糖が続伸-原油高で好調な海外粗糖相場を反映
2006年11月29日 (水) 21:27 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、



東穀取(終了):粗糖が続伸-原油高で好調な海外粗糖相場を反映 (ブルームバーグ)
東京穀物商品取引所では、粗糖相場が全限月で大幅上昇し、取引を終えた。独自材料が欠けるなか、原油高で好調な海外粗糖相場の動きを引き継いだ。

28日のニューヨーク粗糖(期近)相場は前日比0.18セント(1.52%)高の1ポンド当たり11.99セントで取引を終えた。
-----
今日の上げ相場の中、西王糖業(2088HK)は下げました。
理由がみつかりません!

西王糖業(2088)







上海の銅先物相場:続落-人民元が対ドルで上昇、輸入拡大観測高まる (ブルームバーグ)
29日の上海銅先物相場は続落。人民元がドルに対して上昇したことから、銅の輸入価格が下落し、供給拡大の可能性が高まったことが要因。

銅はドル建てのため、人民元が上昇すれば中国の加工業者は割安な価格で銅を輸入することができる。

江西銅業(0358)







華晨汽車の「中華」、欧州へ大量輸出契約(チャイナネット)
中国華晨汽車集団持株公司は27日、ドイツのブレーメン市で、欧州の大手自動車ディーラーHSO社と、乗用車「中華」計15万8千台を輸出する契約を交わした。契約期間は5年。欧米の先進国市場に向けて、一度にこれほど多くの中国ブランド車が輸出されるのは初めて。

華晨中国汽車(1114)





中国 食糧栽培農家の利益を保護
2006年11月15日 (水) 21:27 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国 食糧栽培農家の利益を保護(CRI)
中国国家食糧局の最新データによりますと、今年の1月から9月までの間に、中国は市場価格より高い価格で農民から4500万トンの食糧を買いつけ、食糧栽培農家の利益と食糧栽培の積極性を効果的に保護したということです。

 農業大国と人口大国である中国では、これまでの25年間、食糧の年間収穫量は3億トンから5億トンに増えました。中国は2005年に、アメリカとEU・欧州連合に次ぐ世界の三番目の食糧寄付国となりました。

第一トラクター (0038)




陽光生態科技(8276)




本日、有機肥料大手の世紀陽光(8276GEM)が7.65%高となっていました。


中国の農業保険料収入、大幅に増加(CRI)
中国保険監督管理委員会の周延礼副委員長は14日、農業保険業務が縮小した傾向が初歩的にくい止められ、今年、保険料収入の大幅増加を実現したと発表しました。

 これは、周延礼副委員長が内蒙古のフホホトで関連会議に参加した際、述べたものです。それによりますと、2006年に入って以来、1ー9月までだけでも、全国の農業保険料収入が昨年同期に比べ36%増えて8億3000万元に達し、年間の増加幅が50%に達する見込みです。2005年、全国で、全部で370万ヘクタール余りの農作物と1億1000万頭(羽)の家畜、家禽が農業保険の適応対象になり、これにより、農業生産のリスクが効果的に防止され、農牧民の収入増加が確保されました。



中国一部耕地で化学肥料・農薬の過度使用で深刻な土壌汚染(日経BP)
国家環境保護総局がこのほど発表した「国家農村小康環境保護行動計画」によると、一部地区では、化学肥料、農薬、農業用プラスチックフィルム、汚水灌漑の長期間にわたる過度使用から、全体的な土壌汚染がかなり深刻な状態に陥っているという。




中国のトウモロコシ輸出:07年も減少か、消費増で-政府系調査会社
2006年11月09日 (木) 23:12 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国のトウモロコシ輸出:07年も減少か、消費増で-政府系調査会社 (ブルームバーグ)
中国の輸出減少は、10年ぶりの高値となっているシカゴのトウモロコシ相場をさらに押し上げると同時に、米カーギルなどの生産会社の輸出拡大につながる可能性がある。中国では所得の増加により食料消費が拡大し、飼料や甘味料、コーンスターチ向けトウモロコシの需要が伸びている。また、同国は代替エネルギー源であるエタノールも増産している。
-----
いつものように、トウモロコシといえば、

西王糖業(2088)




大成生化科技(0809)




僕の中では、水関連株と同じように大注目しているのが、これらトウモロコシ銘柄です。


環境部門の権限強化を提言 OECDの中国環境報告(秋田魁新報)
報告は、中国は2010年までに米国を抜き世界最大の2酸化炭素(CO2)排出国になる見通しと予測。全国の3割に酸性雨が降るなど、環境問題は一段と悪化していると指摘した。
-----
環境といえば、やはり「水」ですね。

中国水務(0855)




中国光大国際(0257)







東穀取(終了):トウモロコシ大幅高-米民間会社の生産下方修正で
2006年11月06日 (月) 16:50 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


東穀取(終了):トウモロコシ大幅高-米民間会社の生産下方修正で (ブルームバーグ)
東京穀物商品取引所では、トウモロコシ相場が大幅上昇し、2限月でストップ高(値幅制限いっぱいの上昇=750円)を付けた。米国産トウモロコシの生産予想が下方修正されたことで買いが出た。
-----
トウモロコシと言えば・・・・、

西王糖業(2088)




大成生化科技(0809)




中国糧油国際(0506)




あ、中国糧油国際は、大豆でした。


今週の米トウモロコシ・大豆:上昇か、エタノール・飼料需要で-調査 (ブルームバーグ)
シカゴ商品取引所(CBOT)では今週、トウモロコシの上昇相場が続きそうだ。トウモロコシ相場は先週、10年ぶりの高値に達した。世界の畜産業者と米国のエタノール精製会社の需要が拡大する兆しが示されている。大豆相場は6週連続で上昇する見込みだ。




東京金(終了):ほぼストップ高-プラチナ高や不透明な中東情勢 (ブルームバーグ)
東京工業品取引所では、金相場がほぼ全限月でストップ高(値幅制限いっぱいの上昇=60円高)を付けた。海外プラチナ(白金)相場高騰や、イラクのサダム・フセイン元大統領が死刑判決を受けたことで中東情勢が不透明になるとの見方が広がり、東京市場では買いが集中した。
-----
「有事の金」で金価格上昇!

紫金砿業(2899)







上海銅先物:上昇-3日の2カ月ぶり安値で中国の加工業者の買い拡大 (ブルームバーグ)
上海銅先物相場は6日、上昇している。銅相場が3日、2カ月ぶりの安値まで下落したことを受け、世界最大の銅消費国である中国で加工業者の買いが拡大した。

江西銅業(0358)




全国で銅の窃盗相次ぐ 中国の需要増と高騰背景(東京新聞)
函館税関によると、日本の銅くずの輸出は大半が中国向け。2005年の中国への輸出量は約38万5000トンで、10年前の10倍以上に増加。

 独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(神奈川県)によると、銅の国際価格は5月に史上最高値の1トン当たり8788ドルを記録するなど、5年前の4、5倍に急騰。中国では経済成長に伴う電力需要の増加や08年の北京五輪開催準備で、大量の配線が必要となったことが理由として挙げられるという。




06年のホンダ中国合弁会社の自動車販売台数、前年比150%増加の見通し (ロイター)
ホンダ<7267.T>と中国の東風汽車<0489.HK>が中国で展開している合弁会社の2006年の自動車販売台数が前年比150%増となる見通し。合弁会社の幹部が週末に明らかにした。

シビックの新型モデルの販売が好調でスポーツ・ユーティリティー・ビークル(SUV)CR―Vの販売の落ち込みを補った。
-----
日本で最近発売された新型CR―Vは、まだ中国で販売されてない?

東風汽車(0489)




今年の自動車生産量が700万台になる見込み(CRI)
ここ数年、中国の自動車産業は、持続的かつ、急速に発展し、国民経済では支柱産業となりつつありますが、関係部門の推測によりますと、2010年までに、中国の自動車の年間生産量は1000万台を突破し、世界3位にランクされるということです。

「孫理事長は、今年1~9月までの中国の自動車生産台数は528万台だったとし、いくつかの特徴を挙げた。
 (1)自動車の輸出成長率は輸入成長率を大きく上回っており、今年通年の輸出総額は200億ドルを超える見込み。
 (2)自動車メーカーの生産量は25%増、利益成長率は50%を超える。業界全体の年間利益は700億を超える可能性が高い。
 (3)自主ブランドの成長率が合資企業を上回っている。自主ブランド車の生産量は40~80%の成長率になる見込み。
 (4)小排気量乗用車の成長率は60%前後になるが、乗用車生産量の成長率は10%にとどまる。」(人民網)
-----
「自主ブランドで小排気量乗用車」といったら、吉利汽車?

吉利汽車(0175)







中国企業、アフリカ11カ国と16件の事業契約締結-19億ドル規模 (ブルームバーグ)
通信機器メーカーのZTE(中興通訊)や電話機器メーカーの華為技術などの中国企業は、アフリカ11カ国との間で16 件の事業契約に署名した。原材料の購入や、道路建設、電話網敷設が含まれ、総額は19億ドル(約2240億円)に達する。
-----
先日の「北京サミットで、アフリカ向け援助を3年以内に2倍に拡大することを公約している」のでしたね。

中興通訊(0763)







上場相次ぐ中国国有銀 不良債権処理 見えぬ実態(読売新聞)
金融市場の開放を目指し、中国国有銀行の改革が進んでいる。先月27日には中国最大の国有商業銀行・中国工商銀行が、調達金額で世界最大となる新規上場を果たし、4大国有商銀として3番目の上場銀行となった。投資家の期待は大きく、各行の株価は順調だが、巨額の不良債権処理の実態は不透明との指摘もある。

工商銀行株の公募には、潤沢なオイルマネーを運用するクウェートやカタールの政府系機関や欧米の投資銀行も参加した。これが「海外からの資金流入に敏感な香港の投資家心理をあおった」(香港の証券会社)という。
-----
日本の銀行も不良債権処理ができました。じゃあ、中国の銀行だってできるでしょう。------楽観論でした。

工商銀行(1398)







米トウモロコシ:1週間ぶり反落-2年ぶり高値で農家の売り拡大観測
2006年10月19日 (木) 10:27 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


米トウモロコシ:1週間ぶり反落-2年ぶり高値で農家の売り拡大観測 (ブルームバーグ)
シカゴ商品取引所(CBOT)のトウモロコシ相場は18日、1週間ぶりに反落した。2年余ぶりの高値に達したことにより、米国の農家がことし収穫したトウモロコシの売りを増やすとの観測が高まった。

米政府のデータによると、米中西部のトウモロコシ現物相場は、過去1年間で最大85%上昇し、10月としては1995年以来の高値となっている。米国では収穫がほぼ半分終了。飼料用やエタノール生産向けトウモロコシ需要の伸びを背景に新規供給が拡大している。
-----
「トウモロコシ」といえば・・・・。

西王糖業(2088)




COFCO(0506)




大成生化科技(0809)




NY原油(18日):大幅続落、58ドル割れ-在庫が予想以上に急増 (ブルームバーグ)
ニューヨーク原油先物相場は続落。補修作業で一時閉鎖する製油所が相次ぐなか、原油在庫が予想以上に積み上がったことが明らかになり、相場はバレル当たり58ドルを割り込んだ。

また石油輸出国機構(OPEC)が19日の会議後に確約通りの減産に踏み切るかどうか懐疑的な見方が浮上したことも、原油相場を押し下げた。
-----
原油価格の下落は、エタノール需要に影響が?




東京粗糖(終了):2日連続のストップ高-ブラジルのエタノール需要
2006年10月18日 (水) 22:53 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


東京粗糖(終了):2日連続のストップ高-ブラジルのエタノール需要 (ブルームバーグ)
サトウキビを原料とするエタノール需要で、ニューヨーク粗糖(期近物)相場は今年2月、1981年以来の高値となる1ポンド当たり19.30セントを付けた。その後、下げ基調に転じ、10月17日には3月限が前日比0.87セント高の 12.58セントで取引を終えた。
-----
香港市場、砂糖といえば西王糖業(2088HK)ですが、COFCO(0506HK)も広西でエタノール事業に乗り出したようですね。

西王糖業(2088)




COFCO(0506)




NY原油時間外:下落,米在庫増加観測で売り優勢-バレル58.55ドル (ブルームバーグ)
ニューヨーク原油先物相場は、18日寄り付き前の時間外取引で下落。石油輸出国機構(OPEC)が19日の会議で日量100万バレルの減産を決定する見通しが強まるなか、米国の石油在庫が増加しているとの観測で売りがかさんだ。




ジム・ロジャーズ氏:農産物投資と商品相場でコメント
2006年09月19日 (火) 08:39 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


ジム・ロジャーズ氏:農産物投資と商品相場でコメント (ブルームバーグ)
「新たな機会を模索するなら、農産物に注目するだろう。大半のものは歴史的基準からみて極めて低い水準にある。それは、これ以上値下がりしないという意味ではない。だが、小麦農業用地はここ30年間で減少しているし、世界の消費量は5年連続で生産量を上回っている。世界の食糧在庫は1972年以来の低水準だ。需給のバランスが崩れていながら価格が極めて安い水準にあるため、私はここで投資機会を探すだろう」

チャオダ(0682)







銀など主導で金属相場反発:需要増で今月の商品下落は一時的との観測 (ブルームバーグ)
鉱山会社の生産が、特に中国などの需要拡大に追いつかなかったことから、非鉄金属相場はことし、いったん過去最高値に達したが、その後、下落している。 19品目で構成するロイター・ジェフリーズCRB指数は年初来で7%、過去最高水準の365.45に達した5月11日以降では16%下落している。同日、銅相場は最高値に達し、金相場も26年ぶりの高値となった。一部アナリストは、最近の下落を強気相場における調整とみている。


(9/18)NY金、反発――12月物は592.8ドルで終了(日経)
前週末に約3カ月ぶりの安値圏まで売り込まれたことから、押し目買いが優勢だった。原油相場が続伸したことにつれ高したとの見方もあった。
銀は三営業日ぶりに大幅反発。プラチナは四営業日ぶりに反発した。
-----
◎今年の商品相場の下落について:  「銀は過去最高値から80%下落し、綿も最高値から60%値下がりしている。これらはインフレ調整前の数字だ。インフレの影響を加味すると、これらは最高値から95%下落しているため、いったいどんな種類のバブルだと言えようか」(ジム・ロジャース氏)

江西銅業(0358)




ズージンマイニング(2899)







アジア製油株のパフォーマンス、欧米上回る公算も-地域の需要増で (ブルームバーグ)
アジアの製油株が世界のエネルギー関連株のなかで最も良好なパフォーマンスを示す公算が大きい。石油製品の価格統制により利益を抑えられていた中国とインドの製油業者は、原油コストの低下で業績が支えられている。

シノペック(0386)




中国と日本、「食品衛生戦争」ぼっ発?
2006年09月18日 (月) 09:47 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国と日本、「食品衛生戦争」ぼっ発? (朝鮮日報)
中国の日本食品に対する攻撃は、日本が今年5月に輸入食品の検疫を大幅に強化した制度を導入したことによって始まった。日本はその後、中国産のエンドウ豆、落花生、冷凍キクラゲなどから基準を超える残留農薬が検出されたとし、輸入禁止措置を下した。また、中国産のウナギから殺虫剤の成分が検出されたと発表したこともある。



「SK―II購入しない」96.44% ネットアンケート(人民網)
国家質量検験検疫総局(品質監督部門)がSK―IIブランドの日本産化粧品に使用禁止成分が含まれていると発表したことに関し、ポータルサイトの新浪網はネット上でアンケート調査を実施した。
-----
「中国産は安全!」と訴えることは、中国政府として当然です。

それにしても日本は、あまり中国を刺激しないほうが良いのでは?
食料自給率が低い日本では、食料を世界中から輸入に頼っています。
おそらく将来にわたっても・・・?

この先中国が豊かになって、13億も消費者がいるのですから、食料を輸出に回すことができなくなるかもしれません。

そのとき、日本は?

カンシーフ(0322)




チャオダ(0682)







【香港】自動車産業セミナー、TDCが福岡で開催(NNA)
門脇・元総経理(現・ホンダ地域執行役員)は講演で、1982年以来、二輪を手始めに中国本土で展開したホンダの現地生産の過程を説明。中国国内で160社と日系ビッグ3の中でも最大の調達網について語り、四輪主力の華南について「中国のデトロイトを目指すという政府の構想は現実的」とし「近く中国の乗用車販売市場は日本を抜いて世界2位の市場になる。2010年には自動車全体で1,000万台市場になるだろう」との展望を述べた。
 
 また現地情勢について、中国政府が打ち出している中国国内での部品調達率向上政策に言及し、「(輸入による)部品調達に影響が出る恐れがある」と語り、参加した部品メーカー各社に中国進出を促した。更に「進出した場合には、日系だけでなく(フォルクスワーゲンなど)欧米系完成車へも販路拡大の機会がある」と積極的にメリットを説いた。
-----
中国では、自動車メーカー間の競争だけでなく、部品メーカーも競争が激しくなる予感。

僕は競争が激しい分野では、投資を控えたくなるんです。
今、保有している部品メーカーにノースター(2339HK)があるのですが、どうしたものでしょうか?

ノースター(2339)







【中国】増値税還付率引き下げ、15日から実施(NNA)
国の奨励対象となっているハイテク製品やバイオ医薬品、一部IT(情報技術)製品については還付率を従来の13%から17%に、農産品を原料とした一部の加工品については5~11%から13%まで引き上げるとしている。国内の重点産業に一定の配慮があることも見て取れる形となっており、業種によっては輸出コストが大幅に減る企業もあるようだ。
-----
Qさん(邱 永漢氏)銘柄、常茂生化(8208GEM)には有利?

常茂生化(8208)







カゴメ、中国で野菜飲料を本格販売
2006年08月30日 (水) 22:30 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


カゴメ、中国で野菜飲料を本格販売(日経)
同社は昨年、伊藤忠商事や中国の食品最大手の康師傅グループと共同で製造販売会社の「可果美(杭州)食品」を設立。今年3月に約3億円を投じたチルド(冷蔵)温度帯の野菜飲料工場が完成していた。
-----
康師傅(0322HK)といえば、上記二社のほかにサンヨー食品、亀田製菓といった日本企業との、たいへん深いむすびつきがありますね。

康師傅(0322)







日産、中国に販売金融会社・自動車ローンなど展開(日経)
日産自動車は30日、提携先の東風汽車集団と共同で2007年までに自動車の販売金融会社を設立すると発表した。個人向けの自動車ローン事業などを展開する。中国ではこれまで現金での新車購入が主流だったが、所得の拡大に伴いローンを組める顧客層が拡大。個人ローンの提供で販売台数の上乗せを狙う。
-----
東風汽車(0489HK)といえば、ホンダ・シビックが好調とか。
日産は、日本も中国も苦戦が続く?

東風汽車(0489)







【中国IT事情】意外とシェアが高い? 中国製携帯電話 (IT Pro)
第一経済日報が四川省と重慶市の農村地域で行った調査によると、四川省や重慶市全体を対象とすると中国メーカーのシェアは4割に過ぎないが、農村地域に限定すると中国メーカーの携帯電話を所有している割合が約7割を占める。




自動車排ガス30%削減 中国、来年から新基準(西日本新聞)
大気汚染など悪化する環境問題への対策に力を入れている中国政府は、2007年と10年に新たな自動車の汚染物質排出基準を打ち出し、2段階による排ガス規制で自動車1台当たりの汚染物質排出量を30%以上削減する計画を明らかにした。

中国の自動車産業は近年急速に成長し、すでに世界3位の自動車生産国に躍進。年間生産台数は500万台以上、自動車保有台数は3300万台近くに達している。
-----
どこが覇権を握るかわからない自動車メーカー株を買うよりも、自動車部品の会社の方が良いのでは?

ノースター(2339)





米トウモロコシが過去9年で下げ最大、予想上回る収穫高見通しを嫌気
2006年08月12日 (土) 22:19 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


米トウモロコシが過去9年で下げ最大、予想上回る収穫高見通しを嫌気 (ブルームバーグ)
マン・ファイナンシャル(シカゴ)の商品調査責任者権シニアバイズプレジデントのリチャード・フェルトゥス氏は農務省の予測について、1970年代以降のトウモロコシ市場で「3番目か4番目に大きなサプライズだ」とし、アーチャー・ダニエルズ・ミッドランドやカーギルなどのエタノール生産業者の「株主やエタノール利用者にとっては朗報だ」と指摘した。
-----
「トウモロコシ」から砂糖を生産する西王糖業(2088HK)にも朗報?

では、人口甘味料・アスパルテームを生産、販売する常茂生化(8208GEM)には不利なニュース?

西王糖業(2088)




常茂生化(8208)




そして、とうもろこし価格の下落でもっとも恩恵を受けそうなのが、大成生化科技(0809HK)と思われますが、はたして?

ここは、最近株価がかなり下落してます。

大成生化科技(0809)







NY銅(11日):続落、チリの鉱山スト終結観測-3週間で最大の下げ (ブルームバーグ)


NY外為(11日):ドル、続伸-米小売統計で利上げ期待再燃 (ブルームバーグ)


NY原油(11日):上昇、テロ脅威による景気悪化懸念が薄れる (ブルームバーグ)


NY金(11日):下落、ドル上昇で投資妙味薄れる-週間では1.8%安 (ブルームバーグ)
-----
ドル、金、原油に銅・・・・。

これらの価格の上げ下げに一喜一憂していたら、身が持ちませんね。




韓国産キムチ貿易、初の赤字転落 中国産輸入急増
2006年08月05日 (土) 00:28 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


韓国産キムチ貿易、初の赤字転落 中国産輸入急増(朝日新聞)
韓国の今年上半期(1~6月)のキムチ輸入額が輸出額を上回り、キムチの貿易収支が金額ベースで初めて赤字に転落した。安い人件費を背景にキムチ生産でも「世界の工場」となりつつある中国からの輸入が急増した。

日本向け販売単価(1キロ)をみると、韓国産が03年の340円から05年は310円に低下。一方、中国産は120円から130円に上昇した。
-----
食品の世界でも「世界の工場」ですか。

そのうち日本の台所は、中国産ばかりになるのでは?

康師傅(0322)




康師傅(0322HK)は、サンヨー食品、亀田製菓、カゴメなどの日本企業とも提携していたはずですが。




日本メーカーの買収で合意/中国の太陽電池大手(秋田魁新報社)
中国の大手太陽電池メーカーの無錫尚徳太陽能電力(サンテック・パワー、江蘇省無錫市)は4日までに、日本の太陽光発電システムメーカー、MSK(東京、笠原唯男社長)を買収することでMSK側と合意した。9月末までに株式の3分の2を1億700万ドル(約123億円)で取得する。
-----
「日本は世界最大の太陽電池の市場だが、外国企業の参入が最も難しい。」とのことですが、中国企業が日本に攻め込んできている!と言ってもいいのでは?




中国、東シナ海の「白樺」ガス田で生産開始(日経)
中国石油大手、中国海洋石油(CNOOC)は東シナ海の日中中間線付近にあるガス田「白樺」(中国名・春暁)の生産を開始していたことを4日までに自社ホームページ上で明らかにした。中国側が一方的に独自生産に踏み切ったことで、日中両国のガス田共同開発に向けた交渉は難航する可能性が高い。
-----
靖国問題で日中関係が冷え込むと話し合いによる解決できず、中国の強攻策に日本政府も打つ手なし?

CNOOC(0883)




金曜日のCNOOC(0883HK)の下落について、大和証券投資信託委託(香港)で8億ドル相当の株式運用に携わるモナ・チュン氏は、「石油株はかなり値を上げたため、通常の調整局面とみられる」と述べた。


米マクドナルド、中国でドライブスルー店展開
2006年06月20日 (火) 22:06 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


米マクドナルド、中国でドライブスルー店展開(朝日新聞)
米ファストフード大手マクドナルドは20日、中国の石油大手である中国石油化工(シノペック)<0386.HK>と、ドライブスルー形式の店舗展開を共同で進めていく契約を締結した。
-----
ガソリンスタンドにマックのドライブスルーです。



中国の飲食店売上高:今年は約14兆3810億円に増加へ-商務省 (ブルームバーグ)
会見に同席した商務省の姜偉次官は、国内の飲食店上位100位による売上高合計681億元のうち、米ヤム・ブランズやマクドナルドなど海外企業の売上高が4分の1を占めていると指摘し、中国の飲食店は競争に勝ち残るため、規模を拡大したりブランド力を強化したりする必要があると述べた。
-----
正に、上記記事のような戦略を展開するマックです。

シノペック(0386)







中国の大手風力発電設備メーカー、米市場でIPO計画(朝日新聞)
中国最大の風力発電設備メーカー、金風科学技術は20日、2008年までに売上高を現在の8倍の40億元(5億ドル)に引き上げる計画の一環として、米国での株式上場を目指す方針を明らかにした。

同社の総資産は6億元強に過ぎないが、05年の国内風力発電設備市場シェアは27%に上ったという。
-----
中国最大の風力発電設備メーカーですからね。
「金風科学技術」覚えておきましょう。

ただ、残念ながら香港市場には上場しないようです。




中国・大手3検索サイトが停止 当局がネット管理強化か(朝日新聞)
検索サービスがストップしているのは「新浪」「捜狐」「中華網」。キーワードを入力して検索をかけようとすると、いずれも「検索サービスはアップグレード中」との表示が出るだけで、詳しい説明はなく、回復の見通しも明示されない。
-----
香港市場に上場するのは、中華網(8006GEM)ですが、「当局が強化しているインターネット管理の一環との見方」が本当であれば、中国のポータルサイト株は、買いづらくなりますね。

中華網(8006)




TOM ONLINE(8282)







米ワーナー、音楽配信で中国連合通信と提携(ロイター)
米音楽大手ワーナー・ミュージック・グループは19日、中国の携帯電話大手、中国連合通信(チャイナ・ユニコム)<0762.HK>と音楽配信で提携したことを明らかにした。
-----
中国のIT企業では、パソコンよりも携帯電話の方が「買い」のようです。

チャイナ・ユニコム(0762)







中国の林業、総生産額7269億元 新産業が急成長(チャイナネット)
特に、竹や藤、花卉、エコツアー、健康食品、薬剤など、木材産業以外の分野が急速に成長している。また野生動植物の飼育・栽培や、生物をエネルギー源や工業原料として利用するバイオマスなどの新産業も、突出して伸びている。


そして、こんなニュースも、

中国全土の18%砂漠化 国家林業局が警告 年間損失は8000億円(西日本新聞)
同局の祝列克副局長は「目先の経済的利益にとらわれた無計画な開墾や水資源の浪費が今も続いている」と指摘。さらに、温暖化による干ばつも進行していることから「決して楽観できる状況ではない」と話している。


米トウモロコシ・大豆先物:上昇-ガソリン高で代替燃料需要拡大観測
2006年05月31日 (水) 11:28 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


米トウモロコシ・大豆先物:上昇-ガソリン高で代替燃料需要拡大観測 (ブルームバーグ)
シカゴ商品取引所(CBOT)では30日、トウモロコシ相場と大豆相場がともに上昇した。ガソリンやディーゼル燃料の価格が上昇し、穀物を原料とする代替燃料の需要が拡大するとの観測が高まった。

「エタノールとバイオディーゼル燃料は、農産物市場の需要の2つの新しい構成要素だ。」と指摘。
-----
とうもろこしを原料に砂糖を生産しているのが西王糖業(2088HK)。
大豆から食用油を生産しているのは中国糧油国際(0506HK)。

西王糖業(2088)




中国糧油国際(0506)




30日の西王糖業(2088)、9.55%の上昇でした。
これからの中国株の本命?



中国、農産物の輸入急増・大豆や綿花など
2006年05月03日 (水) 08:45 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国、農産物の輸入急増・大豆や綿花など(日経)
消費拡大の続く中国が大豆や綿花など農作物の輸入を急拡大させている。

中国の輸入増加が目立つのは大豆だ。
-----
大豆といえば、中国糧油国際有限公司(0506HK)でしょうか?
大豆価格が上昇すると利益率が下がるそうですが・・・・。

COFCO(0506)







NY原油(2日):続伸、イランの供給中断懸念強まる-終値74.61ドル (ブルームバーグ)
イラン
の核開発をめぐって米国との対立が強まり、イランからの石油輸出が中断される可能性があるとの懸念から、買いが入った。

また、ボリビアのモラレス大統領は1日、国内のガス田を国有化すると宣言した。
-----
「ボリビアのようなニュースが聞かれると、生産増見通しは日に日に悪化する。」という声も。




ロンドン金相場:25年ぶり665ドル台に急伸-イラン情勢を警戒 (ブルームバーグ)
2日のロンドン商品市場では、金が25年ぶり高値を付けた。イランの核開発をめぐる論争がエスカレートし、投資家は資金を金に振り向けるとの観測が背景にある。
----
昨日の香港市場の金関連株は大きく上昇しました。
本日もその流れに乗りそうです。


「朝方発表された3月の個人消費支出(PCE)で、物価指標であるコアPCEデフレーター(エネルギー・食品を除く)がインフレ圧力を示したことが、金の買いにつながったとの指摘もあった。」(日経)


霊宝黄金(3330)




紫金砿業(2899)




「紫金砿業(2899HK)は4月12日を落ち日として分割していますよね。この分の新株の支払い予定日が6月16日からだからです。つまり、6月16日までは通常の半分しか株券がないから、需給が逼迫して、短期的に上昇する余地が大きいって事です。
もちろん、その反面、6月16日以降は需給が緩みますから株価は一旦下がることになるので、気をつけてくださいね。」(中国株通信)

10万円から本気で増やす!中国株・インド株・日本株投資情報配信中
(グローバルリンク)




ロンドン金属市場:銅は 261.0ドル高 (ブルームバーグ)

江西銅業(0358)




中国の利上げによって下げていた商品ですが、また上昇してきてます。
原油の高騰、中国による農産物の輸入急増などといった記事を読むと次に狙うべきは「砂糖」かな?と思ってしまいます。

西王糖業(2088)




昨日の西王糖業(2088HK)は7%以上も株価を上げてます。






UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。