ウハウハ! 中国株。
中国株、その他お金に関する情報交換が目的のブログです。ネット上の有益なニュースを探し出せ!

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログ移転しました。
2008年08月04日 (月) 02:42 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


ブログ移転しました。


デザインなどもほとんど変更らしいものはありませんが、今までのニュース垂れ流しから、
自分にとって投資に役立つメモ帳のような形に変えました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/
スポンサーサイト
ブログ移転しました。
2007年06月15日 (金) 23:49 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


ブログ移転しました。

デザインなどもほとんど変更らしいものはありませんが、今までのニュース垂れ流しから、自分にとって投資に役立つメモ帳のような形に変えました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」
http://chupako5858.blog109.fc2.com/
アクセス、ありがとうございます。
2007年06月15日 (金) 00:15 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


僕のブログ、「何か変化が欲しいな」と悩み続けて数日が過ぎました。

今、ひらめいた!

来週には、新規ブログの開店ができるのでは?と思っております。
その節は、またどうぞよろしくお願いします。

がしかし、そんなことを考えてたら、銘柄研究がおろそかになってました。
業績低迷企業株が投機対象 中国、今年は2倍超す急騰
2007年05月28日 (月) 18:38 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


業績低迷企業株が投機対象 中国、今年は2倍超す急騰(東京新聞)
中国の政府系機関の研究者は28日までに、国内の急速な株高は、「ジャンク株」といわれる業績が低迷し上場廃止リスクが高い企業の株式が投機の対象となっていることが原因だと指摘した。

今年に入り、市場全体の株価が約40%程度上昇したのに対し、ジャンク株の上昇率は2・3倍に達した。
-----
今日の本土市場、とにかく強気。

香港市場も、メインボードを中心に爆上げ銘柄が数多く見られます。
投資系銘柄はまだ伸びる?

南海控股(0680)




英皇証券(0717)







中国製玩具の20%以上が品質基準満たさず=品質監督当局(朝日新聞)
中国国家品質監督検験検疫総局によると、中国製の玩具や子ども服の20%以上が品質基準を満たしていないことが明らかになった。28日付の中国紙が報じた。

中国は世界最大の玩具輸出国で、2005年の輸出高は米国向けのみで50億ドルを上回っている。
-----
サンリオ製品だけは、子供の夢を壊さないでほしいと願うchupakoです。

飛達帽業(1100)







中東アジアの不動産業者が中国で新プロジェクト発足へ(日中経済通信)
5月24‐26日にわたって開催された「2007中国上海国際不動産投資・開発博覧会(Cityscape China)」は、多くの中東アジア地域の不動産業者を魅了したようだ。中東アジア地域の不動産業者は、中国で新たにプロジェクトを発足させて利益獲得を狙っていくと見られる。
 豊富な資金と経験を備える中東アジアの不動産業者は、世界で最も活発な遠東市場に注目してきており、なかでも中国とインドの2つの国は最も魅力的な国となっている。




中国株、劇的収縮も・グリーンスパン発言に市場動揺
2007年05月25日 (金) 14:39 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国株、劇的収縮も・グリーンスパン発言に市場動揺(日経)
米連邦準備理事会(FRB)のグリーンスパン前議長が23日の講演で中国株は「いずれ劇的な収縮が起きる」と懸念を表明、市場を再び揺るがせた。

 米メディアによると、前議長はスペイン・マドリードでの会合に衛星中継で参加。「最近の中国株ブームは明らかに長続きしない」と市場の過熱に警鐘を鳴らした。世界経済への打撃は避けられるとの見通しも示したが、市場は神経質に反応。中国石油化工など米市場に上場する中国企業の預託証券(ADR)が軒並み下落した。
-----
香港市場は、米国の金利引き下げ期待が裏切られたことなどで下落してますが、本土市場は反発してますね。

先日もグリーンスパンさんの発言で株価が乱高下しました。
この人には、レッドカードを突きつけたいと思います。




安全確保へ現地査察を要求 米、中国製品への不信で(北海道新聞)
ジョハンズ米農務長官とレビット厚生長官は24日、中国から輸入する食品や飼料、医薬品の安全性を確保するため、米当局による現地査察や輸出企業の登録義務化を柱とする対策を、中国側に要求したと発表した。

食品や医薬品を輸出する企業を登録して企業名を公表するとともに、未登録企業による輸出を禁止するよう求めている。
-----
おそらくこれからも、中国からの輸出が停止されることはないでしょう。
ですから、中国の輸出企業名が公表されれば、企業の信頼度のアップにつながりますから、投資家としては投資しやすい環境になることでしょう。




“中国食品脅威論”打ち消し躍起 違法品の情報提供に奨励金 北京市政府(東京新聞)
海外に輸出された中国産の食品・医薬品原料に有毒物質が混入していた問題で、中国は国際社会に広がりつつある“中国食品脅威論”の打ち消しに躍起だ。米中間の新たな火種となる恐れに加え、来年の北京五輪を控え国内外に「食の安全」を強調する必要があるためだ。

外務省の姜瑜副報道局長も二十四日、「事態を重視しており関係部局の調査結果はすぐに公表する。他国とも積極的に協力する」と強調した。
-----
ただ、今現在は食品、農業関連株は控えたほうがいいような気が・・・。




世界の食料事情は悪化、日本も自給率向上を…農業白書 (読売新聞)
バイオエタノール用のトウモロコシなど燃料用作物の増産や人口増などで世界的に食料事情が悪化する可能性を指摘し、食料自給率の向上を訴えている。

 国連食糧農業機関(FAO)は、世界の人口が2006年の65億人から50年には1・4倍の90億人を超え、穀物需要が大幅に増加すると見込んでいる。




中国東北部に高速鉄道計画=共同通信(朝鮮日報)
中国政府は、東北部の黒龍江省ハルビンと遼寧省大連を結ぶ、総延長900キロの高速鉄道を建設する計画を承認した、と共同通信が24日伝えた。

東北部の高速鉄道計画は、2020年までに中国全土に総延長1万2000キロの旅客鉄道網を構築するという、中国政府の「中長期鉄道建設計画」の一環だ。

新しい高速鉄道は2011年までに建設工事を終える計画で、開通すれば吉林省を含む東北3省を横断することになる。




上海銅先物:過去1週間で最大の下げ-4月の銅輸入が前月比で鈍化(ブルームバーグ)
25日の上海銅先物相場は、過去1週間で最大の下落率を示している。中国の4月の銅輸入が、過去最高水準だった3月と比較して鈍化し、中国の銅供給が需要に十分対応できていることが示唆された。中国は世界最大の銅消費国。

江西銅業(0358)




金現物は依然約9週間ぶり安値水準=アジア取引 (ロイター)
25日のアジア市場では、金現物がやや反発しているが、9週間ぶりの安値水準で推移している。一方、東京工業取引所(TOCOM)の金先物は、節目であるグラム当たり約2600円の支持線を割り込んだ後、値を下げている。

金現物は1オンス=654.00/654.50ドル。前日終盤のニューヨーク取引の653.20/653.70ドルをやや上回っている。

紫金砿業(2899)







来週のNY原油:上昇か、ナイジェリアやイランの供給懸念で-調査 (ブルームバーグ)
来週のニューヨーク原油先物相場は上昇しそうだ。ナイジェリアからの原油供給がさらに減少するとの見方に加え、イランの核開発問題をめぐる国連とイランとの対立が悪化し、同国からの原油輸出が脅かされるとの観測が高まっている。

ナイジェリアでは、暴動や誘拐、石油生産施設の破壊などにより、原油生産 が日量80万バレル以上減少している。大統領選挙が実施された4月以降、ニジェール・デルタ解放運動(MEND)による攻撃が多発している。29日にヤラドゥア氏がオバサンジョ大統領の後継として大統領に就任する予定。

また、ブッシュ米大統領は24日、核開発計画の停止を求めた国連決議をイランが拒否していることについて、米国と同盟国はイランに対する圧力を強める必要があるとの見解を示した。イランは、原油確認埋蔵量で世界2位、石油輸出国機構(OPEC)加盟国で2位の生産国。

ペトロチャイナ(0857)




中信資源控股(1205)




創新能源(0702)




中裕燃気(8070)




中油燃気(0603)







米投資会社に出資する中国政府の考え
2007年05月21日 (月) 22:59 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


5月21日、第2弾!!




米投資会社に出資する中国政府の考え(Klugクルーク)
5月20日、米大手投資会社のブラックストーン・グループは、中国政府が30億ドル(約3630億円)で議決権のない同社株を取得すると発表しました。マスコミ報道によると、中国政府の出資比率は10%未満で、中国政府はブラックストーン株を4年間は売却できない契約となっているようです。
-----
・ブラックストーンは、年内にはニューヨーク証券取引所に上場する予定で、上場後の時価総額は400億ドル(約4兆8400億円)になるともいわれています。

・中国政府が、米国の投資会社に出資をするのは、世界一となった外貨準備の運用先を多様化させるためです。

・中国政府がブラックストーンを投資先として選んだのは、今後(少なくとも4年以上)、米国の投資ファンドの運用成績が高い利回りを続けると見込んだためと思われます。仮に中国政府の思惑が(結果として)正しいと証明されるようならば、米国の投資ファンドは、今以上に世界の各国経済に大きな影響を及ぼすことになっているのでしょう。




香港の著名投資家ら、中国株の「バブル」の可能性を警告(朝日新聞)
香港の著名投資家でヘンダーソン・ランド・デベロップメント<0012>の李兆基・会長は21日、中国株式のバリュエーションは「非合理だ」と述べ、バブルの可能性を警告した。

香港の富豪らはこの週間で、中国株が理屈に合わない水準に上昇しており急激に調整する可能性がある、との見方を、相次いで示している。
-----
ここの中国株とは、本土市場のことですが、

「李兆基氏は、ロイターに『A株とH株は権利が同じで配当も同じであることを考えると、これは道理に合わない水準だ』との見方を示した。」とありますから、これはもしかすると、「H株は割安だ!」とも言っているようにも聞こえるのですが・・・・。

今日の本土市場、中国政府の思惑?とは裏腹に上げています。




経済・エネルギー・政治の各面で強化されつつあるGCC・中国関係(フォーサイト)
9.11事件以降、急速に接近を始めた両者
「ドバイのDPワールドが5億ドルの天津港の開発を行い、クウェイトは広東州に50億ドルの製油所を建設、サウジアラビアは海南島に石油備蓄基地の建設を計画している」「中国工商銀行の総額220億ドルのIPO(新規公開株)で引き受け手の20%はGCC投資家であった」「ドバイ企業が北京と上海で居住・商業用複合施設を開発している」「これらはGCCの投資家による極東投資の歴史の始まりに過ぎない」「(GCCからアジアへの)資金流入は巨額でありGCCの関心は高い」「この傾向は益々強まろう」。
-----
中国のエネルギー戦略は、アフリカだけに留まらず、中東にも及んでます。

中国工商銀行(1398)




今日の香港市場、上げた中で今一つだったのは、銀行業界のようでした。

「今回の利上げは、預金基準金利の引き上げが0.27%だったのに対し、貸出基準金利は0.18%という異例のものとなった。利ざやが縮小するため、どのレポートも銀行の業績への影響を指摘している。中国銀行(3988)が1.26%安、中国工商銀行(1398)が1.17%安、中国建設銀行(0939)が1.03%安。」(内藤証券)




上海万博、協力パートナー企業が計6社に(朝日新聞)
上海世界博覧会(上海万博)事務協調局は上海で19日、シーメンス社との提携に調印した。これにより同社は、2010年の上海万博の革新型インフラ設備・医療保健面における正式な協力パートナーとなった。これまでに上海万博の企業協力パートナーは東方航空、中国移動(チャイナモバイル)、中国電信(チャイナテレコム)、交通銀行、上海汽車工業(集団)総公司、通用汽車(ゼネラル・モーターズ:GM)中国公司、シーメンス社の計6社となった。
-----
今日の香港市場、上げましたね。

「H株では外貨建て債務の大きい航空株などが買われた。変動幅の拡大により、人民元高が進み、負債軽減が見込まれるため。中国東方航空(0670)が7.80%高、中国南方航空(1055)が6.46%高、中国国際航空(0753)が1.64%高。」(内藤証券)




中国の株式狂騒曲
2007年05月13日 (日) 05:19 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国の株式狂騒曲(朝鮮日報)
今年に入り、中国の株式市場で個人投資家の勢いがすさまじい。主婦や大学生、僧侶、公務員にいたるまで毎日数十万人が、家を売り、保険を解約し、カード会社や銀行の融資を受けては株式を購入している。北京のある証券会社の店舗では投資家がストレスによる脳出血で死亡する事件まで起きた。そして昨年のはじめに1100台だった上海総合株式指数はこの1年4カ月で4000を超えた。年内に6000に到達するとの予測もある。
-----
中国政府はいまも株式市場全体の80%を占める国有企業の株式と社会団体が保有する株式については取引そのものを禁止している。

先日の上海証券取引所の取引高は330億ドル(約3兆9700億円)で、深セン証券取引所も160億ドル(約1兆9200億円)を記録した。その規模は日本の株式市場の2倍で、アジア11カ国の取引高を合計したものよりも多い。




中国・宝鋼と邯鄲鋼鉄、共同で新工場(日経)
中国鉄鋼最大手の宝鋼集団(上海市)は中堅の邯鄲鋼鉄集団(河北省邯鄲市)と共同出資で邯鄲市に自動車鋼板などの新工場を建設する。総投資額は194億元(約3000億円)。生産能力は460万トン。2008年から一部稼働する。宝鋼は昨年、邯鋼に出資しており、新工場の建設は将来の経営統合への第一歩と目されている。
-----
・中国国内で不足している高付加価値製品を生産する。

・中国の鉄鋼業界では供給過剰対策として政府主導による大手への集約が進んでいる。


ということは、鉄鋼業界、大手に有利?




中国国境のドンダン・憑祥に経済協力地域(newsclip.be )
ベトナム北部のランソン省ドンダンと中国広西チワン族憑祥市は、国境地帯に「中越国境経済協力地域」を創設する計画だ。面積は8.5平方キロメートルで、かつて中越紛争の舞台となった国境地区での交易拡大が目的。通関手続きの簡素化など優遇策を導入する。
 中越双方の地方当局は最近、同地域の創設に関する合意文書を交わした。
-----
「金持ち、喧嘩しない?」

経済発展著しい両国ですが、儲け話には敏感のようです。



中国、数年内にウズベキスタン鉄道の開通を予定(IBTimes)
この鉄道が建設されることにより、新疆ウイグル自治区ひいては中国西部地域の交通に変化をもたらすだけでなく、西部大開発の歩みを加速させることになる。さらに、新アジア-欧州大陸橋の南ルートが完成し、東アジア、東南アジアから中央アジア、西アジア、北アフリカ、南ヨーロッパへとつながる輸送ルートが形成されることになる。




中国、環境マクロ戦略研究が正式にスタート(朝日新聞)
経済社会の発展に伴う資源・環境問題をさらに緩和し、省エネ・排出削減に関する国務院の計画を実行するため、また、中国の今後の環境保護作業における方策と指導を提供するため、中国工程院と国家環境保護総局はこのほど国務院の許可を経て、研究チームを組織して中国の環境マクロ戦略研究を行い、環境保護に関する戦略方針、ポイント、対策を詳しく研究することとなった。



<光化学スモッグ>8、9日の注意報 中国からの越境汚染(毎日新聞)
光化学スモッグ注意報が8、9日に全国で相次いだのは、中国の大気汚染が日本に流入する「越境汚染」が原因である可能性の高いことが12日、国立環境研究所などのシミュレーション分析で分かった。梅雨入り前までは同様の状況が周期的に訪れる恐れがあるという。
 環境省のまとめによると、8日は福岡、長崎、熊本、山口、広島の5県が注意報を発令。翌9日は九州から栃木、群馬、新潟各県までの22都府県で注意報が出た。5月としては既に過去5年間で最も多い発令になったという。
-----
中国の経済発展が日本に影響。
偏西風にのってやってくる光化学スモッグにやられる前に、中国株で儲けて日本脱出だ~!?

今、僕の注目銘柄は環境系が中心です。
特に、有機肥料の会社が気になりますが・・・・。




マイクロソフト、玄関サイトに中国株情報
2007年05月05日 (土) 07:43 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


マイクロソフト、玄関サイトに中国株情報(日経)
マイクロソフト日本法人は8日、ポータル(玄関)サイト「MSN」に中国株情報コーナーを新設する。中国金融情報サービスの新華ファイナンスと提携し、中国企業の株価、企業情報、アナリストリポートなどを掲載する。中国市場への関心の高まりを生かして、利用者や広告主の拡大につなげる。
-----
「決算や株式公開など毎日約170本のニュース、現地のアナリストが書いた毎週約20本のリポートなどを掲載する。」とのことですから、僕のブログ「ウハウハ!中国株。」は必要なし?




中国に貿易黒字縮小求める サミット経済声明の原案(北海道新聞)
中国は安い労働力などを武器に先進国への輸出を拡大し、2006年の貿易黒字は前年より7割強多い約1775億ドルに達した。対中貿易赤字が膨らむ米国などは反発を強めており、主要国が一致して不均衡是正を求めることで、中国に人民元改革継続を促す国際的な圧力を強める。




北朝鮮の焼酎、米で初めて販売へ=韓国紙(時事通信)
米政府が北朝鮮に経済制裁を科している中、北朝鮮産の焼酎が初めて米国内で販売されることになった。3日付の韓国日報が韓国系米国人の輸入業者スティーブ・パク氏の話として伝えた。

米国は北朝鮮をテロ支援国に指定、制裁措置を科しており、北朝鮮からの輸入には財務省外国資産管理局の承認が必要だが、パク氏は昨年7月に承認を得たという。
-----
テロ支援国家とも仲良くしようとする米国。
北朝鮮をも将来の市場と捉えているのでしょうね。

そして、

米、イランと大使級協議・イラク安定へ対話路線探る(日経)
米、イラン両国は4日、エジプトで開いたイラク安定化会議の機会を利用して、大使級の協議を実施した。米国は核開発を進めるイランと敵対してきたが、イラク安定のためには隣国イランの協力が必要と判断した。ただ3日にシリアとは実施した外相会談は開けず、経済・治安両面で課題が残るイラク安定化に不安を残した。
-----
残るはシリアだけ?




中国が核兵器開発の最初の基地跡公開、観光狙い(CNN)
北京――中国の国営・新華社通信は3日、政府は北西部の青海省にある同国初の核兵器研究製造の基地跡を機密解除し、観光客に開放する、と報じた。ロイター通信は、国家の軍事機密保持に厳格な中国がこの種の措置に踏み切るのは極めて異例と伝えている。

基地跡には、施設で用いた機器類、職員の衣類、食事配給券などを展示した記念館も出現、観光客増加を見込んだホテルや料理店が早々と誕生し始めたという。
-----
チベット族自治州ですから、先日「青海チベット鉄道」が開通しましたよね。




日中首脳会談、「戦略的互恵関係」の具体化で合意
2007年04月11日 (水) 23:40 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


日中首脳会談、「戦略的互恵関係」の具体化で合意(読売新聞)
両首脳は、昨年10月の日中首脳会談で合意した「戦略的互恵関係」を具体化させるため、北朝鮮の核・拉致問題での連携強化や日中ハイレベル経済対話の年内開始などで合意した。安倍首相は年内に訪中する考えを表明した。東シナ海のガス田問題では、今秋に共同開発の具体策策定を目指すことで一致した。両首脳は、双方の合意を盛り込んだ「日中共同プレス発表」と、環境保護とエネルギーの協力強化に関する共同声明を発表した。
-----
「ユナイテッドワールド中国・香港株エクスプレス 2007.4.11<チャーリー嶋の一言> 中国の環境関連銘柄(2)」の推奨銘柄として上海電気(2727HK)、東方電機(1072HK)、ハルビン動力(1133HK)が挙げられていました。

上海電気(2727)




ハルビン動力(1133)




東方電機(1072)







中国株の時価総額、本土が香港を上回る
2007年04月10日 (火) 21:13 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国株の時価総額、本土が香港を上回る(日経)
中国の上海、深センの両証券取引所を合計した本土市場の時価総額が9日、香港市場を上回った。中国は国際的な資金移動を制限しており、貿易黒字に伴う大量のマネーが行き場をなくし株式市場に流入している。国内外の投資家が自由に参加する香港市場を規模で上回ったことは、中国国内の資金の偏在を象徴しているといえそうだ。

中国本土市場の時価総額が香港を上回るのは2003年以来、約4年ぶり。
-----
各市場の時価総額は、各国の経済や金融市場の発展状況によります。一般に、経済や金融市場が発達している国の市場ほど、名目GDPに対する時価総額の倍率は高くなる傾向にあります。

一部報道では、中国本土市場の時価総額が、香港市場を上回ったことを、中国株のバブル現象の1つと解説しています。(Klugクルーク)




政府主導の中国スポーツ界、国民的ヒロイン「不在」(産経新聞)
中国スポーツ界は国民的ヒロイン不在? 同国スポーツ選手の人気調査を実施した中国紙、競報は「女子にスターがいない」との回答が最多だったという「意外な結果」を発表した。「国のために戦え」や「女子は容姿も求められる」ことなどが原因だと指摘されている。



中国の元選手が生活苦でメダル売却(日刊スポーツ)
中国では世界的なスポーツ選手でも引退後の生活は厳しく、昨年11月に関係省庁が生活保障を整備する方針を示したばかり。一昨年には女子重量挙げの元トップ選手が生活苦から共同浴場で働いていたことが報じられ、全国から集まった援助金でクリーニング店を開業した例もある。
-----
中国のスポーツ選手は人気がないのですね?
日本では、引退した馬にも逢いたい人がいるというのに・・・。

中国のプロ・スポーツは、まだまだ「これから」なのでしょうね?

李寧(2331)







中国が利上げ、1年物貸出・預金金利を0.27%ポイント引き上げ
2007年03月18日 (日) 17:10 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国が利上げ、1年物貸出・預金金利を0.27%ポイント引き上げ(朝日新聞)
中国人民銀行(中央銀行)は17日、商業銀行の1年物貸出・預金基準金利をそれぞれ0.27%ポイント引き上げると発表した。3月18日から実施する。利上げは投資や信用の伸びを抑制し、景気の過熱を防ぐことが目的。1年物預金金利は2.52%から2.79%に、1年物貸出金利は6.12%から6.39%に引き上げられる。
-----
中国の利上げは、過去1年間で3度目。貿易黒字などによる銀行融資額が増加しており、都市部における不動産投資が過熱気味で、物価も上昇している


「中国は人民元相場の上昇を避けるため巨額のドル買い介入を続けており、国内で人民元がだぶつき気味になっている。これが融資増加につながり、都市部の不動産価格上昇を招くなど副作用も大きくなっている。しかし規制金利下で『人民銀が金利を上げないと、借り手の資金需要を抑えられない』(金融筋)との判断から利上げに踏み切ったとみられる。ただ国内市場に配慮して今回も上げ幅は小幅にとどめた。」(産経新聞)


インフレ懸念と利上げの影響で明日の香港市場は下げるでしょうか?
ただ、「上げ幅は小幅」とのことですから、「その影響は限定的。」との見方も。




商標国際登録、中国向けが国別で2年連続最高・06年(日経)
世界知的所有権機関(WIPO)が15日発表した2006年の商標国際登録件数で、適用対象国を中国とした登録件数は16.4%増の1万5801件となり、国別では2年連続で最高となった。外国企業のブランドを模倣する「ニセ商標」が横行する中国市場の実態を反映し、企業が自衛策として国際登録を増やさざるを得ないことを示した。
-----
専門家はこれについて、「中国は相対的に見て、オリジナルの特許が少ない。ほとんどの企業で要となる技術が不足しているほか、多国籍企業の技術革新意識・能力に欠けている」と指摘している。(朝日新聞)


中国は2006年、出願先指定国として2年連続最多になったという。指定とは、企業が国際商標登録を出願する際に商標権がどの国で保護を受けるのか明確に指定すること。指定される件数が多いほど、外国企業のその国での貿易が多いことを意味する。(朝日新聞)




中国で、住宅積立金残高が1億2000万元を超え(CRI)
中国では、従業員が一般分譲住宅を購入する場合に利用できる住宅積立金制度があり、これにより、住宅融資が受けられます。
 中国建設省の統計によりますと、2006年末現在、全国でこの住宅積立金に加入している人は前の年に比べて587万人増え、6900万人あまりとなりました。これによって、積立金残高も大幅に増え、前の年に比べて30%増加し、12600億元に達しました。
-----
中国のマイホームブームは確実にやってくる!




クリスマス休暇・・・。
2006年12月25日 (月) 23:08 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国の07年アルミ生産:14%増の1050万トンへ、需要上回る-国改委 (ブルームバーグ)
輸出を抑制し国内供給を増やすため中国が輸出アルミに15%の関税を課していることから、航空機や飲料缶に使用されるアルミの国内価格は下落する見込みだという。国改委はまた、国内アルミメーカー同士の合併を促す措置を検討していることも明らかにした。
-----
アルミ大手には有利な案?

中国アルミ(2600)







中国工商銀、時価総額で世界3位の銀行に-英HSBC抜く (ブルームバーグ)
中国工商銀行は株価が上場来高値に上昇し、英HSBCホールディングスを追い抜き、時価総額で世界3位の銀行となった。米銀以外では、世界最大となる。

中国工商銀行(1398)







ニュース

国営新華社通信は24日、『全国人民代表大会(全人代)の常務委員会が国内企業と外国企業に対する法人税率を25%で一元化する法案作成に向けて審議を開始した』と報じた。
-----
中国が国内企業の税負担を軽減し、法人税率を一元化するとの観測が出てますね。

「国内上場企業のリターンは増えるだろうし、条件を対等にすることで長期的な収益見通しを押し上げる要因となる。」との意見も。




中国情報局: iモードメニュー「中国情報局」を開設
2006年12月18日 (月) 14:55 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国情報局: iモードメニュー「中国情報局」を開設
パナソニック ネットワークサービシズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:綱島 憲一)と株式会社サーチナ(代表取締役社長: 端木 正和)は、松下電器産業株式会社を通じ、NTTドコモ株式会社のiモードメニュー上で、中国情報専門サイト「中国情報局」を12月18日から開始します。

※KDDI株式会社のEZwebにおいては2004年12月よりサービスを提供しています。
-----
ようやくiモードにも「中国情報局」がやってきました。

みなさんは、もう登録されましたか?




中国広告業、世界5位の市場規模に(朝日新聞)
中国の広告業は2001年から2桁成長を続け、今や世界5位の市場となった。今年の売上高は1800億元を突破するとみられる。国家工商局の劉凡副局長が14日~15日の開催された全国広告監督管理作業会議で明らかにした。

広告業のスピード発展は続いているが、分布はかなりアンバランスだ。北京・上海・広東の3地域で、全国売上総額の半分以上を占めている。さらに、これら3地域を含む売上高ベスト10の地方が、全国売上の90%を占める。
-----
広告業といえば、最近Qさんが大株主になられた大賀伝媒(8243GEM)が有名です。

僕も今日、

大賀伝媒、テレビコマーシャル子会社を売却(内藤証券)

というニュースで参戦しました。




<佐川急便>中国郵政局と業務提携…企業向け国際宅配便で (毎日新聞)
佐川急便グループは18日、日本の郵政公社にあたる中国郵政局と日中間の企業向け国際宅配便事業で業務提携すると発表した。12月下旬から上海発の小口貨物について試行運送を開始し、日本発の貨物は来春のサービス開始を目指す。日中間の宅配便事業は欧米系国際物流企業が先行しており、佐川は同局と組んで対抗する。
-----
同業のシノトランス(0598HK)にとっては、不利な材料?




銅相場は07年に下落か-在庫増やヘッジファンドの売りが示唆 (ブルームバーグ)
少なくとも2003年以来、商品の買いを推奨しているロジャーズ氏は「上昇相場の途中には必ず調整がある。今回もそれはある」として、「石油や銅、砂糖などは既に調整に入っている」と述べた。

商品のなかでも、トウモロコシに押されて作付面積の減っている大豆や、ドル下落の恩恵を受ける金は上昇が見込まれるが、非鉄金属相場の上昇は続かない公算が大きい。米商品先物委員会の12月15日の発表によると、12日時点の大口投機家による銅取引は1万7526枚の売り越しだった。







株価 マネー・マーケット情報「livedoor FINANCE」運営終了のお知らせ
2006年12月13日 (水) 21:19 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


株価 マネー・マーケット情報「livedoor FINANCE」運営終了のお知らせ
いつも「livedoor FINANCE」をご愛顧くださり、まことにありがとうございます。

さて、突然のことで大変申し訳ございませんが、このたび、諸般の事情により、「livedoor FINANCE」(http://finance.livedoor.com/)、「livedoor 掲示板」(http://m.finance.livedoor.com/category/)の運営を、2006年12月15日(金)をもって終了させていただくこととなりました。
-----
困りました。

「livedoor FINANCE」は使い勝手が非常に良かったので、同じようなサービスを探したのですが、結局見つかりませんでした。

このサービスのおかげで、僕のブログに人が集まってくれてたのに!
僕のブログに魅力がなくなりました。




上海ディズニーランド、建設中止の可能性も(内藤証券)
うわさされていた上海ディズニーランドの建設計画が中止になる可能性が出てきた。上海ディズニーランドは当初、2010年の上海万国博覧会(上海万博)に合わせて開業するとみられていたが、外電によると、上海市の陳良宇・前書記による汚職事件の影響で、いまだに中央政府から建設許可が下りていないという。これを受けて、米ウォルト・ディズニー社も建設地を変更する方向で検討しているもようだ。

ウォルト・ディズニー社は次の建設候補地として、華南地区や沿海地区ではなく、内陸部を検討しているという。
-----
香港ディズニーランドに係わった企業といえば中国海外発展(0688HK)でした。

僕は、中国海外発展(0688HK)だけは絶対に売らない!と心に決めていました!
したがって、僕は優柔不断男だということがわかりました。
中国海外発展(0688HK)、僕のポートフォリオから、いつの間にか消えさってました。




九龍倉集団、来年初めにもREITを上場か(内藤証券)
九龍倉集団(0004.HK)と会徳豊(0020.HK)が2007年1月か2月にも不動産投資信託(REIT)の上場を計画しているもようだ。これにより、4億-5億米ドルを調達する予定。組み込むのは中環の高級百貨店「レーンクロフォード」や九龍のショッピングモール「荷物里活広場(ハリウッドプラザ)」など6件の不動産で、総資産価値は100億HKドルを超えるという。




米著名投資家、ドル売りとレアル・人民元買いを推奨(ロイター)
世界的に著名な投資家であるジム・ロジャース氏は12日、ロイターとのインタビューで、米ドルが世界の準備通貨ならびに交換手段としての地位を失うのは時間の問題との考えを示した。

「1987年に米国は債権国だった。今やこれまでに例のない債務国になっている」と指摘した上で「米国は13兆ドル以上を世界に負っている。対外債務は1年3カ月に1兆ドルの割合で増えている」と述べた。
-----
ジム・ロジャース氏は、ここ最近、金や原油などといった商品の値上がりを予測してました。
そういえば、農作物にも注目してました。



また、今日、12月13日更新の、ロバート・キヨサキ氏のコラム、「金持ちがますます金持ちになる理由」は、

第19回 投資ではどの専門家を信じるかで運命が決まる(Yahoo!ファイナンス)

この中に、「ドルにご用心」といった項目も。




中国国務院、光大銀行への資本注入を承認=関係筋(ロイター)
業界や政府の関係者が13日明らかにしたところによると、中国国務院(内閣に相当)は、光大銀行への資本注入計画を承認した。光大銀行は来年、香港での株式上場を予定している。

光大銀行には、香港上場のコングロマリット中国光大<0165.HK>が20%以上を出資している。




中国、景気過熱のサインは弱まっている=人民銀行総裁
2006年11月19日 (日) 21:29 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


中国、景気過熱のサインは弱まっている=人民銀行総裁 (ロイター)
中国人民銀行(中央銀行)の周小川総裁は19日、景気過熱のサインは弱まっている、としながらも、一段の引き締め策を講じる可能性は排除しない姿勢を示した。


米FRB議長、米インフレを楽観視=G20でブラジル財務省幹部 (ロイター)
ブラジル財務省幹部は19日、米連邦準備理事会(FRB)のバーナンキ議長が20カ国財務相・中央銀行総裁会議(G20)で、米国のインフレについて楽観的な見通しを示した、と明らかにした。
-----
これらの記事は、明日の相場に有利に働きそうですが・・・?




中国交通銀行、上海万博の4番目の協力パートナーに(チャイナネット)
中国交通銀行は、2010年上海万博の4番目の協力パートナーとなりることについて上海万博事務協調局と協議に達した。

中国交通銀行は中国大陸の五大銀行の中では初めて海外投資を導入し、初めて海外で上場し、また本部を上海に置く唯一の金融機関。去年末の資産額は世界の大銀行1000社では65位。

関係者は、中国交通銀行は、これら要素があったことで、最終的に上海万博のパートナーとなったとしている。

交通銀行(3328)







中国政府、公用車に現代自動車を選定(朝鮮日報)
中国政府が公務用として購入する物品のリストを決定し、自動車部門で現代自動車が含まれた。この結果、北京で現代自動車の販売が増加するものと期待される。

しかし、カラーテレビは中国企業の長虹と海信のみが指定され、サムスンやLGなど海外の家電メーカーは除外された。

中国のマスコミは17日、政府機関と傘下団体が国庫で物品を購入する場合は、政府が指定した「緑色製品」を優先的に購入することを定める規定を財務省と国家環境保護総局が制定した、と報じた。

中国政府による環境表示製品のリストには、自動車、プリンター、カラーテレビ、家具など14の分野、100種以上の製品が含まれている。

このうち自動車では、北京現代自動車をはじめ一汽フォルクスワーゲン、東風日産、東風ホンダ、シトロエンなど5社、9ブランドの製品が選定された。現代自動車は中国で生産するソナタ、NFソナタ、エラントラ、トゥサン、アクセントなど5車種すべてがリストに含まれた。これまで中国の公用車として使用されてきた上海フォルクスワーゲンのサンタナはリストから除外され、中国市場で現代自動車のライバルであるトヨタもリストから除外された。
-----
トヨタは、中国市場に上場してないから除外されたのかもしれませんね?

このニュースは、東風汽車(0489HK)に有利?

東風汽車(0489)










今朝のNHK教育テレビで、NHK杯将棋トーナメント2回戦、第16局「南芳一×郷田真隆」戦を見られた方おりますか?


「南9段、1回に満塁ホームランを打たれたようなものですね~。」と解説者 森下氏が言うように、序盤は郷田9段が一方的に有利な展開。

「でも、野球は9回までありますから。」とアシスタント氏。

「郷田9段の今の状況は、将棋には勝っていますが、まだまだ勝負はわかりません!」と解説者がフォローをいれますが、南9段の悪手のオンパレードに、「これは、すごい手ですね~。」と連呼、連呼です。

「郷田9段がミスしない限り、南9段の勝ちはない。」とも。

ところが、「余裕がありすぎた」郷田9段に対して、「どこからでも攻めてこい!」とばかりに南9段は、相手に攻めさせる作戦にでた。

またまた、「これはすごい手ですね~。」と解説者がびっくりするように、セオリー無視の南9段。
どう見てみても、焦ってる様子の郷田9段。

結局、南9段が鮮やかに逆転勝ちを収めたのでした。



これを見て、すぐに「株式投資道」に結びつけるのが僕です。

先日、買う株買う株、全て損切りさせられました。
読みが外れすぎました。

先月、1ヶ月間勤めを休んでいましたから、デイトレードのようなことをしてました。
慣れないことは、するもんじゃないです。
実は、資産の5分の1ほど、やられました。
当初の予定通り、銀行株を買っとけば、と後悔してますが、落ち込んではいません。
だって、お金を市場に預けただけですから。
満塁ホームランを打たれはしたけど、野球は9回ありますし、そして、このような失敗は以前もしてますし・・・・。
SARSのときなど、損切りが遅れて、気がついたときは「もう、どうでもいいや。」って思いましたから。
でも、なんとか立ち直りましたから、今回も大丈夫でしょう。

今、僕の注目は、水関連です。
そして、リサイクル業者。
これらは、今すぐに暴騰しないでしょうが、中長期で報いてくれるはず。
僕の投資は、ニュースがヒントです。
不慣れなこととは、おさらばです。
アジア株に「サンタクロース」相場-先週の最高値から一段の上昇も
2006年11月13日 (月) 09:24 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


今日は、勤めがお休みですから、朝からパソコンの前に座ってます。
デイトレードをする気はありませんが、良いニュースがあれば追加しようと思ってます。




アジア株に「サンタクロース」相場-先週の最高値から一段の上昇も (ブルームバーグ)
先週過去最高を更新したアジア太平洋地域の株価指数の上昇は、まだ始まったばかりかもしれない。過去のデータは年内の一段の上昇を示唆している。

2004、05年の日本を除くアジア株は、11、12月の2カ月間に同年中の最大の上昇を演じた。今年は年末商戦での米消費拡大や、海外からの資金流入への期待がアジア地域の株価を押し上げている。

投資家は過去4年にわたり、11、12月に日本を除くアジア株を買い越している。
-----
「米ウォルマート・ストアーズとターゲットに商品を供給する香港のリー・アンド・ファンなどが、米国からの需要増の恩恵を受けている。」


過去のデータは、今年も通用するか?

利豊(0494)







スペインのテレフォニカ、香港PCCWの株8%買収へ-約487億円 (ブルームバーグ)
時価総額で欧州通信会社2位、スペインのテレフォニカは、香港の通信最大手PCCWの株式8%を3億2300万ユーロ(約487億円)で買収することに合意した。携帯電話利用者数で世界最大の中国市場への進出拡大が狙い。

国営のチャイナ・ネットワークとテレフォニカとの提携は、過去1年間の新規加入者数がドイツの人口8200万人を上回った中国市場でのシェア拡大を可能にしそうだ。また、中国当局者にとって今回の買収は、PCCWの経営権を望ましくない買い手に買収される懸念を払しょくするものとなる。

PCCW(0008)







中国、環境保全分野における国際協力の強化を希望(チャイナネット)
国家環境保護総局の周生賢局長は11日、北京で「中国の環境保全活動は歴史的な転換に向う重要な契機に直面している。中国は関係諸国や国際機構との協力を強化し、中国の環境保全活動を共に推進させていきたい」と述べた。

周生賢局長は「現在、中国の環境問題は深刻なものだ。環境汚染と生態破壊はなおも際立っている。固定資産への投資は速過ぎて、経済成長の方式は粗放的なものだ。これは環境汚染防止への圧力を拡大した。環境問題はすでに、経済発展を制約し、社会の安定と調和に影響する重大な要素となった]と述べ、 さらに、関係者が、世界の持続可能な発展の先進的な理念を中国にもたらし、外国の技術と資金を中国に導入し、外国の管理経験と環境政策を中国の具体的な実践と結びつけて、中国の環境保護活動を大いに推進させていくよう希望した。
-----
環境といえば、まず「水」です。

中国水務(0855)




中国光大国際(0257)







いすゞ株が下げ縮小、規制強化で国内販売が好調-通期予想を増額修正 (ブルームバーグ)
06年9月中間連結決算は、純利益が前年同期比2.1倍の554億円となり、過去最高を更新した。国内の車両販売台数は同17%増の5万4000台で、海外販売台数は0.2%減の16万8000台で、営業利益は同52%増の576億円に増大した。細井行取締役は決算会見で海外に関して「主に資源国、中南米、中近東が良かった」と説明していた。
-----
この記事からは、中国での様子はわかりませんが、 慶鈴汽車(1122HK)の株価に良い影響がでれば、と思います。

慶鈴汽車(1122)







ドイツ銀行:中国で富裕層向けプライベートバンク事業を開始 (ブルームバーグ)
欧州の投資銀行大手、ドイツ銀行は、富裕層向けのプライベートバンク事業を中国で開始した。中国では好景気で国民が豊かさを増すなかで、資産運用などのサービスへの需要が高まっている。

シティグループと仏銀BNPパリバも、中国でのプライベートバンク事業に参入している。中国当局は12月に、外銀に対する地理的な規制や業務制限を撤廃する。外銀は当初、所得水準の高い都市部で高額所得顧客を標的とする見通しだ。
-----
いつの間にかH株は、8000ポイントを突破してしまいました。
その主役は、銀行、保険といったところでしょうか?
気がつくと、証券銘柄にも日が差してきたような・・・。

中国の富裕層、拡大中!


H株じゃないけど、

申銀万国(香港)(0218)




大福証券(0665)







中国政府の肝いりで、エタノール大増産へ(中国情報局)
国家発展・改革委員会(発改委)工業司の熊必琳・副司長は12日午後、北京市内の人民大会堂で開かれたフォーラムで講演し、「第11次5カ年規画によると、2010年までに自動車で使われる燃料のうち、エタノール混合ガソリンが過半数を占めるようになるだろう」と述べた。12日付で中国新聞社が伝えた。
-----
「政府は、バイオエネルギー産業とバイオ化学工業品の生産に対し財政・税収面の支援政策を実施し、リスク基金制度と柔軟性のある赤字への手当て支払いメカニズムの確立、原料基地への手当て提供、税収での優遇政策など措置の実施を通じて、バイオエネルギー産業とバイオ化学製品産業の発展を支持していく。」(CRI)

西王糖業(2088)




エタノールの生産で、砂糖価格が上昇に!


米トウモロコシが異例の急騰:PIMCOなど商品ファンドの利益拡大 (ブルームバーグ)
米国産トウモロコシが過去3番目の豊作となったにもかかわらず、相場の上昇は止まらない。飼料用やエタノールメーカー向け販売の拡大と、世界的な穀物不足により、トウモロコシ相場は先週、1ブッシェル当たり3.72ドルまで上昇した。
-----
「米国で昨年、ガソリン添加剤としてのエタノールの使用拡大が義務付けられた。」そうですね。

日本でも、エタノールへの関心が高いですから、エタノールの世界的需要はあるのでしょうね?








ジム・ロジャーズ氏:中国、債券、株式についてコメント
2006年11月01日 (水) 22:42 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


ジム・ロジャーズ氏:中国、債券、株式についてコメント (ブルームバーグ)
◎中国の成長について:  「中国の奥行きの深さを完全に理解している人はほとんどいない。中国人ですら理解していない。英国が19世紀、米国が20世紀にそうだったように、中国は次の偉大な国家になる。中国人は世界で最も優れた資本家だ。所得の 35%以上を貯蓄や投資に充てている。米国の貯蓄率は1%に満たない」  「今後の道のりには障害もあるだろう。英国や米国もそうだった。中国では不動産バブルが見られ、数多くの投機家が破産している。中国で混乱があった時は買いだ。混乱は一時的なものに過ぎない」  「子供と孫に中国語を教えなさいというのが、わたしからの最良のアドバイスだ。身につければ最高の技能になる」
-----
ジム・ロジャーズ氏は、ずいぶんと中国に入れ込んでいるようです。
特に貴金属と農産物に注目しているとのことですが、仕込んでいる銘柄はあるのでしょうか?

また、

「現在、ウォーレン・バフェットが保有する現物の銀の量は米国最大であると報じられていることを知っている人はほとんどいない。彼は、銀がまだ安かった1990年代後半に買っていた。それは、彼がハイテク株に投資しないことを批判されていた時期だった。」(ロバート・キヨサキ氏)

ウォーレン・バフェット氏も商品に手をだしていたんですね。

また、ウォーレン・バフェット氏はペトロチャイナ(0857HK)の大株主として有名です。
僕も、ウォーレン・バフェット氏が「買ったというニュース」でペトロチャイナを仕込みましたが、ウォーレン・バフェット氏が売った!という噂で早々に売りました。

ホント、ど素人ですね。
大馬鹿者です。

ウォーレン・バフェット氏が買いを検討した銘柄として噂になったのが、チャイナライフ(2628HK)、チャイナレアアース(0769HK)などだったでしょうか?

ペトロチャイナ(0857)




チャイナライフ(2628)




チャイナレアアース(0769)







ダウ、最高値更新=原油急落や好決算への期待で
2006年10月11日 (水) 06:33 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


ダウ、最高値更新=原油急落や好決算への期待で (時事通信)
ハイテク株中心のナスダック総合指数も3.66ポイント高の2315.43と、今年5月以来、約5カ月ぶりの高値で終了した。


NY原油、8カ月ぶり安値=潤沢な在庫が圧迫 (時事通信)
米国産標準油種WTIの中心限月11月物は前日比1.44ドル安の58.52ドルで引けた。これは、終値としてはほぼ8カ月ぶりの安値。


NY銅:4営業日ぶりに下落、ドル相場上昇を受けて売り (ブルームバーグ)
ドルの上昇で、外貨を保有する買い手にとっては銅が割高となったことが嫌気され、4営業日ぶりに下げに転じた。

トレーダーが米連邦公開市場委員会(FOMC)が来年年初に利下げを実施するとの観測を弱めたことがドルの押し上げ材料となった。


反落=NY金 (時事通信)
10日のニューヨーク商品取引所(COMEX)の金塊先物相場は原油安などを受けて4営業日ぶりに下落、中心限月12月物は1オンス=576.20ドルと、前日終値(582.80ドル)比6.60ドル安で終了した。


NY外為:ドル、対円で年初来高値-FOMC利下げ見通し後退 (ブルームバーグ)
ニューヨーク外国為替市場ではドルが上昇。対円で年初来最高値を付けた。投資家が、米連邦公開市場委員会(FOMC)が今後数カ月間で利下げに踏み切るとの観測を弱めたことが材料となった。
-----
利下げ観測後退で、ドル高となってます。

「金、銀、銅相場にとっては、悪影響!」なのだそうです。




NY原油(10日):2月以来の安値、サウジは供給量維持へ-58.52ドル (ブルームバーグ)
ニューヨーク原油先物相場は下落。今年2月以来の安値をつけた。サウジアラビアの国営石油会社サウジアラムコが、東アジアおよび欧州の顧客に11月供給量は10月と変わらないと伝えた。これにより、石油輸出国機構(OPEC)による減産計画が相場に与えた影響は後退した。
-----
原油価格の下落は、石油化学には良いニュース?

シノペック(0386)







羽田-上海シャトル運航へ 日中、首脳合意受け検討(共同通信)
日中両国政府が、羽田空港と上海をチャーター便で結ぶ「日中シャトル便」の実現に向け、運航開始時期や便数などについて、近く事務レベルで検討に入ることが、10日明らかになった。
-----
羽田発着。これは便利ですね。

原油安に続いて、このニュースも中国の航空業界に追い風となるはず。

エアチャイナ(0753)







中国糧油国際、事業再編を計画(内藤証券)
中国糧油国際(0506.HK)は9日、事業再編計画を発表した。主な内容は、◇筆頭株主の中国糧油食品集団(香港)有限公司(中糧香港)から食品・飲料、農産物の加工に関する事業を買収する、◇農産物の加工事業をすべて新設する「中国糧油有限公司」(中国糧油)に注入し、中国糧油をスピンオフして香港証券取引所に上場させる、◇非核心事業を筆頭株主に売却する――など。
-----
この事業計画を好感して、COFCO(0506HK)の株価は爆上げ!してますね。

「衣食住」の「食」は非常に大切ですね。
そして何より食品株には、魅力的な銘柄がいっぱいです。
カンシーフ(0322HK)やシーワンシュガー(2088HK)など。

COFCO(0506)




カンシーフ(0322)




シーワンシュガー(02088)







東方電機、06年1-9月期は増益見通し(内藤証券)
東方電機(1072.HK)は10日、2006年1-9月期決算で純利益が前年同期比70~80%増加するとの見通し(未監査、中国会計基準)を発表した。うち7-9月期の増益率は150~180%に上ると予想されている。販売収入が大幅に増加していることが主因と説明している。

 2005年1-9月期の純利益は3億5700万元、EPSは0.794元だった。

東方電機(1072)





お金や株キチンと教育、東証の子供向け教室人気
2006年06月19日 (月) 23:17 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


お金や株キチンと教育、東証の子供向け教室人気(読売新聞)
ライブドアや村上ファンドの事件が相次ぐ中、教育現場では、子供たちにお金や株式などの仕組みを教える「経済教育」に対する関心が高まっている。

 東京証券取引所が始めた「金融経済教室」は2003年の開講以来回数が増え続け、昨年一年間だけで約9000人の児童・生徒が受講。出張授業も行っており、全国の学校から問い合わせが絶えない。
-----
このような試みは、アメリカなどですでに行われていることだと聞いています。
僕も、子供のためには絶対に必要な教育の一つだと思います。
しかし、投資教育に否定的な意見も存在しますね。

皆さんは、どう思われますか?




中国住宅価格は最大15%値下がりも、政府の抑制政策で-中原集団 (ブルームバーグ)
価格高騰で住宅購入が難しくなっているとの市民の不満が高まるなか、中国当局は住宅価格の抑制に力を入れている。中国政府は5月29日、大型物件の最低頭金を30%に引き上げ、売却益への課税期間を倍以上に延長した。施会長は「これら手段の効果がすでに出始めている」と指摘した。




OPEC:06年石油需要見通し、ほぼ変わらず-生産枠据え置きは正当 (ブルームバーグ)
OPECによると、原油供給は現在、需要を上回っており、消費国の石油在庫積み増しに貢献している。OPECは、原油精製能力の不足と政治的な緊張、投機買いが原油高の要因になっていると指摘した。また、非加盟各国からの06年原油供給見通しを日量10万バレル引き下げた。




中国中銀:為替レート決定の市場の役割強化へ「積極的に行動する」 (ブルームバーグ)
中国では先月、投資やマネーサプライ(通貨供給量)、生産の増加ペースが加速したことが指標によって明らかとなり、政府は経済成長を抑制する努力を強化しつつある。中銀の狙いは人民元の供給抑制で、これは人民元の上昇圧力を強める可能性がある。
-----
19日の香港市場は、

「香港株式相場は下落。ハンセン指数は4営業日ぶりに下げた。米国の利上げ懸念に加え、中国当局が融資抑制策を進めていることから、借り入れコストが上昇するとの見方が拡大した。英HSBCホールディングスと、中国建設銀行が安くなった。」(ブルームバーグ)

「中国人民銀行が16日、投資を抑制するため、市中銀行向けの預金準備率を0.5ポイント引き上げ8%にすると発表したことが売りにつながった。」との見方も。

匯豊控股(0005)




中国建設銀行(0939)




中国人民元、最高値付近で推移-中銀の預金準備率引き上げに反応 (ブルームバーグ)
人民銀の狙いは人民元の供給抑制で、これは人民元に対する上昇圧力を強める公算がある。投資やマネーサプライ(通貨供給量)、生産の増加ペースが加速しており、政府は経済成長を抑制するための具体策を強化している。




NY原油時間外:反落-利上げ後の米景気懸念、イランは包括案検討 (ブルームバーグ)
米セントルイス連銀のプール総裁は16日、インフレ率が「心地良いとしてきた領域を緩やかながらも上回っている」と発言し、インフレ抑制に向けた利上げの必要性を指摘した。また、AFP通信が、アナン国連事務総長が18日にコペンハーゲンで発言した内容として伝えたところによれば、イランは「真剣に」包括的見返り案を検討している。




今週の米トウモロコシ、大豆:上昇か、熱波による被害を懸念-調査 (ブルームバーグ)
今週のシカゴ商品取引所(CBOT)では、過去二週間にわたり下げ続けていたトウモロコシ相場が反発し、大豆相場は続伸する見込みだ。米中西部で猛暑となり、既に干ばつの被害が出ているグレートプレーンズ(米中西部の大平原)で干ばつが拡大するとの観測が高まっている。

トウモロコシは家畜用飼料や燃料、甘味料に、大豆は食料や食用油の製造に使用される。



NY粗糖:20年ぶり高値に上昇か、エタノール需要で-バークレイズ (ブルームバーグ)
原油相場の上昇により、サトウキビを原料とするエタノールの需要が拡大している。エタノールは、自動車の燃料コストを削減するためガソリンに混入される。米農務省(USDA)は5月、2006年10月1日-07年9月30日の世界の粗糖需要が1.3%増加し、過去最高の1億4570万トンに達するとの見通しを示した。

中国の需要急増を背景とした利益を見込み、農産物や原油、金属など商品への投資が拡大したことから、粗糖相場は過去1年間で75%上昇している。世界最大の砂糖生産国であるブラジルでエタノール生産に回されるサトウキビが増加するとの観測も粗糖相場の上昇に拍車を掛けてい
る。

西王糖業(2088)




中国糧油国際(0506)




原料の高騰は、収益に影響が・・・・。
価格転嫁できるかが課題でしょうか?




今週のNYガス先物:上昇か、猛暑とハリケーンへの懸念高まる-調査 (ブルームバーグ)
米政府の予報では、米国の気温は今月末にかけて平年を上回るとみられる。
猛暑の影響によるエアコン需要の拡大に対応するため、発電所のガス需要が増加している。

エネルギー・コンサルタント会社、キャメロン・ハノーバー(コネティカット州)のピーター・ビューテル社長は「現在は強気相場だ」と指摘。「暴風雨や熱波の兆しが示されるなか、相場は上昇に向かいそうだ」との見方を示した。

ガス相場は、過去最高値である100万Btu当たり15.78ドルに達した昨年12月以降、54%下落している。
-----
大型ガス田の発見が好感された中国海洋石油(0883HK)ですが、ガス田開発の時期については未定とのことです。


中国海洋石油、南シナ海のガス田発見報道で説明(内藤証券)
ハスキー・エナジーがニュースリリースで公開した今回のガス田発見について、埋蔵量が確定しておらず、商業生産まで多数の手続きを行う必要がある。中国海洋石油は埋蔵量の評価結果をみて対応を決定するという。

CNOOC(0883)





今日は、悲しい1日となりました。
2006年05月21日 (日) 21:39 | 編集


ブログ移転しました。

もしよろしければ、覘いてみてください。


「ウハウハ!中国株。」

http://chupako5858.blog109.fc2.com/




今日のニュースは、


今回は、中国株とは何の関係もありませんが、サッカーくじ(toto)の話です。

実は最近、サッカーくじ(toto)にはまってます。
1回に買う金額は、3,000円ほどですが、結構楽しめますよ。

今日は、実はかなり自信があったんです。
昨日のJ2は、5試合すべて的中してましたから、もしかしたら、1等かも?と思ってたんです。
夕べは眠れなかったんですよ。

そして、今日のナビスコカップ、8試合、みごと、すべて的中でした!!


しかし、予想が的中しても、マルチ削減システム「バラ買い理論」では、本命予想が8試合では、ダメなのです。
あと2試合、なんとかしなければならなかったんです!

浦和 - 横浜M
千葉 - 清水
川崎 - 鹿島

川崎 - 鹿島は、迷うところですが、そのほかは・・・・。

浦和、川崎、千葉、これらをB予想にしちゃうんですから、ホント馬鹿ですね。


この買い方では、30口(3000円)しか買わなくても11ダブル(204800円)の部分が全部当たっていれば、2等以内が当たります。(約1/68の資金)
 ただし、本命の11個のうち、4つ以上外した場合は外れます。「予想を楽しみつつ、少ないお金で、効率的な購入方法。」これが、バラ買い理論です。(totoセミナー


結局、本命を5つもはずしちゃったんですね。
204,800円分、すべて買ってたら、900万円ゲットだったのに~。


第217回toto、僕の予想

「ジャパン・トト」ホームページ、サッカー観戦を楽み、購入者に夢を与えるサッカーくじの予想を楽しみ、ひいきチームの勝利を、よりいっそう楽しむ為のホームページ

そして、





皆さんも、toto いかがですか~?

と言っても、ワールドカップが始まりますから、13試合を予想するtotoは、しばらく買えないんですよね、残念!!




UP ↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。


Copyright (C) 2005 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan

当サイトの情報を利用したことにより、いかなる損害がありましても、当サイトは一切の責任を負いかねます。
投資・その他全ての判断は、自己責任でお願いします。
当サイトの内容や構成の複製・転載を固く禁じます。
リンク・フリーです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。